イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

はなちゃん(質問主)


猫アイコン 猫 18歳 メス 雑種

体重:2.5kg

飼育歴:2年0ヶ月

居住地:青森県弘前市

飼育環境:室内

迷い猫なので年齢は分かりませんが、かなりの高齢の猫です。
2年前から飼っています。その時点で大体重は2.7kgでした。
1年前におしっこが出なくなり、腎不全が判明。
その時は治療で回復しましたが、半年ほど前から食欲が無くなり現在は自宅で点滴(ソルアセトF)毎日100mlをしています。

現在体重が2.5kg
がりがりで触ると骨が確認できます。
食欲はありませんが、1日3回少量は食べてれています。
腎臓病用のご飯だけだと食べなくなりましたが煮魚を入れたり、食欲が出るよう工夫して食べさせています。
水も少しですが自分で飲んでいます。

少量の食事なのに最近急に体重が増え呼吸も苦しそうなので昨日病院で診てもらったところ、腹水が溜っているとの事で、腹水を抜いてもらいました。
また心臓の薬でピモベハートを処方されました。
腹水を抜いてからは呼吸は楽になった様に見えます。

点滴の量が多すぎるのでは?と質問しましたが、腹水は心臓が弱ってきたのが原因で点滴は吸収できてる、点滴は腎不全のために必要なので量は減らさなくても大丈夫と言われましたが、調べると点滴の量が多すぎると腹水になるといった記事をみつけたのでどちらが本当か分からなくなりました。
このまま1日100mlも入れて良いのか悩んでこちらのサイトにたどり着きました。

質問は
点滴は毎日した方が良いのか、量は100mlのままで良いのか?
ピモベハートを服用すれば腹水が溜りにくくなるのでしょうか?
歯槽膿漏の様な口臭が腹水を抜いてからは内臓の腐った様な臭いに変わりましたがどうしてなのか?

点滴量とピモベハートの服用、何をどうすれば猫が一番楽になるのかアドバイスをお願い致します。

日時2020-01-12 10:01:14

専門の獣医師からの回答

 点滴量の問題は非常に難しい問題ですが、体重の増減と担当の先生に定期的に超音波検査をしてもらって、また腹水がたまってくるようであれば少し減らす必要があるかもしれません。ピモベハートの服用に関しても、心臓の具合を見ながら用量や継続の是非を決めていく必要があると思います。高齢な猫ちゃんなようなので、きめ細かい対応をしてもらってください。少しでも楽な状態が続くことを祈っています。

日時2020-01-12 17:56:32

はなちゃん(質問主)


回答をいただきありがとうございました。
様子を見ながら点滴や治療をしていきたいと思います。
温かい言葉に救われました。

日時2020-01-12 19:49:59

猫の皮膚病は飼い主が気づくことが多い病気です。よくある事例や飼い主が気づけるポイントを、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸院長が動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: