イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ゆり(質問主)


犬アイコン 犬 13歳 メス ボーダー・コリー

体重:11.5kg

飼育歴:12年8ヶ月

居住地:宮城県黒川郡富谷町

飼育環境:屋外

若い時から今まで食欲旺盛ではあったのですが、なかなか体重は増えず、8〜9kgほどの体重でした。最近になって体重が10kgを超えるようになり、今回相談のために体重を測定したところ、11.5kgもありました。外見の変化としては、腹部膨満(触るとぷよぷよしてるので腹水のような)があるのですが、背骨は浮き出ています。抱っこしていると体からグルグル、ギュルギュルと音がします。排ガスがよく出るようになりました。
すぐに病院へ受診するべきなのか、考えられることは何か教えていただきたいです。

日時2020-01-11 21:21:23

専門の獣医師からの回答

背骨が浮き出るほどに痩せていながら体重だけが増えているとすると、ご心配しておられるように腹水が貯留している可能性も考えられます。
腹水の原因はさまざまですが、肝臓や腎臓および腸の異常によって血液中のたんぱく質(アルブミン)濃度が低下して血液中の水分が血管から漏出して腹水となったり、肝硬変や心不全による静脈系のうっ血によって腹水が貯留する場合や、腹腔内の炎症や腫瘍が原因で貯留することもあります。
また、急に貧血がみられる場合には、腹腔内に出血していることもあります。
性別が雌となっていますが、避妊手術は受けておられるでしょうか。未避妊の雌犬が高齢になると子宮の病気にも注意が必要です。
腹水の有無や子宮は、腹部超音波検査で評価できますので、ぜひ早めに診察を受けられることをお勧め致します。
屋外飼育とございます。高齢犬は寒さに対する抵抗力が若いころに比べて低下しているため、寒さに体力を奪われて急激に痩せてくることが珍しくありません。屋外でも寒くないように気を付けてあげてください。
どうぞお大事になさってください。

日時2020-01-14 22:48:40

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: