イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

にゃんたるやん(質問主)


猫アイコン 猫 9歳 オス スコティッシュフォールド

体重:6kg

飼育歴:9年5ヶ月

居住地:埼玉県草加市

飼育環境:室内

3ヶ月前にお腹の下の方に毛が無い事に気付き
二種混合の予防接種をした日に診察を受け、心因性脱毛症との事で 気持ちを落ち着ける薬を貰いました。しかし飲ませた所 食欲も元気も極端に無くなり、医師に相談した所 予防接種と同じ日に飲んだので その影響はあるかもしれないとの答えでした。怖くなり飲み薬は止めて ストレスの原因と思われた1歳の孫にも家に来る事を1ヶ月控えて貰い 過ごしていました。薄っすらと毛は生えた様でしたが今度は皮膚に赤く傷が出来て病院で抗生物質を貰い傷を治しました。毛が なかなか伸びて来ないので今は数日前から保護服を着せています。そうすると服の上から首などを異常に延々と舐めています。服を着ているので脱毛部分を舐める事は阻止出来ますが 精神的な様子が気になります。異常にグルーミングしていても保護服を着せ続けて大丈夫でしょうか?それとも精神的な飲み薬を飲んだ方が良いのでしょうか?

日時2019-10-01 12:44:42

専門の獣医師からの回答

猫の「心因性脱毛症」は珍しくありません。例えば、「赤ちゃん」が生まれ、愛情が生まれた「赤ちゃん」に移ると「脱毛」がみられることがあります。塗りぐすりや「精神安定剤」などの薬より、一層の「愛情」を示すことの方がはるかに効果があります。舐めすぎて傷などができた時は、1日2回(朝と夕)ぐらい、獣医さんの処方した軟膏を塗る必要はありますが、必ずひどく舐めます。それでも多少効果はありますので、塗ってください。服を着せることにより、(舐めることは)防止できますが、あまり良いようには思いません。また、新しく薬を与えることは止めてください。それより、今まで以上に遊ぶなどして「相手をしてやる」ことの方が重要です。必ず直りますが、少し時間が掛かります。1ヶ月以上掛かるかもしれません。辛抱強く愛情を注いで下さい。

日時2019-10-06 22:35:24

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: