イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

がいがい(質問主)


犬アイコン 犬 11歳 オス 雑種

体重:24kg

飼育歴:6年0ヶ月

居住地:愛知県西尾市

飼育環境:室内

紀州犬混じりの雑種、オスの推定11歳、去勢済みです。毎年5月くらいの暑くなり始めると水を飲む量が増え、1回に出すおしっこの量も増えます。それと同時に睡眠時や安静時にポタ、ポタ、と尿漏れをします。熟睡していると直径20センチくらいのシミになるほどの時もあります。大抵1.2滴で舐めとってしまいます。散歩中のおしっこの回数は一年通してほぼ変わってないです。尿し出したのは昨年の夏からで、寒くなるとパタリと止まります。
少し前にリクセン錠を飲んでいた時があるのですがその時は少し尿漏れが減ったような感じがしました。
夏場のみなので様子見でも大丈夫でしょうか?

日時2019-09-16 19:51:19

専門の獣医師からの回答

オス犬が成犬になってから多飲と尿漏れなどの症状を起こす主な要因としては、腎機能障害や内分泌疾患(糖尿病など)、膀胱炎、前立腺疾患、心因性多飲症などがございます。
抗生物質の内服で尿漏れの改善がみられたとすると、膀胱炎や前立腺炎の可能性も考えられますが、多飲の直接的な原因とは考え難いと思われます。
夏の暑さなどの外部の環境が刺激やストレスになって、必要以上に飲水し、多尿になる可能性も否定できませんが、残念ながら推測の域を出ません。
これから涼しい季節になりますので、今後秋から冬にかけて症状が続いたり、時々繰り返すようであれば、健康診断を兼ねて、尿の検査や血液検査、腹部の超音波検査(腎臓、膀胱、前立腺)などを掛かり付け医にご相談されてはいかがでしょうか。。
どうぞお大事になさって下さい。

日時2019-09-22 00:59:34

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: