イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ゆみ(質問主)


犬アイコン 犬 11歳 オス 雑種

体重:10.4kg

飼育歴:11年4ヶ月

居住地:鹿児島県鹿児島市

飼育環境:室内

3か月ほど前から皮膚病になり今3件目の動物病院にかかっています。診断は前の2件が膿皮症で今の病院は膿皮症+マラセチア皮膚病です。
マラセチア皮膚病のお薬を10日飲んでいまして、痒みは落ち着いていますが、ぶつぶつの範囲が全然変わりません。マラセチアで間違いないでしょうか?
下記の写真を見てお考えをお聞かせ下さい。
後ろ足の付け根付近のお腹で、見て右側の毛根が黒く点々になっている部分です。
どうぞよろしくお願いします。

日時2019-08-26 13:40:29

専門の獣医師からの回答

質問にお答えさせて頂きますが、実際に診察はしていませんのでその点御了承頂ければと思います。
写真からマラセチア皮膚炎かどうかということですが、正直言って写真だけでは分かりません。多くの場合、マラセチア皮膚炎の場合は全体的に皮膚が赤く、厚くなる印象にありますが、それだけとは限りませんので検査をする必要があります。写真の毛根が黒く点々となっている部分ですが、専門用語では「面皰」と言います。この面皰は毛穴に皮脂が詰まった状態と言われています。原因として考えられる病気としては一般的に毛包性感染症(細菌性毛包炎、ニキビダニ症)、内分泌疾患(クッシング症候群、性ホルモン失調)、毛包性角化症(面皰症候群)など挙げられます。

日時2019-09-01 23:52:09

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: