イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

nori(質問主)


猫アイコン 猫 7歳 メス 雑種

体重:6kg

飼育歴:6年7ヶ月

居住地:埼玉県日高市

飼育環境:室内

宜しくお願いします。

約2週間前に便が出なくなり、どこの病院もお盆休みに入っていたため、救急で診察をしてくれる病院を探して点滴だけしてもらい、数日後に受診したところ巨大結腸症と診断され、便が固すぎてすぐに摘便できないと言われ、便を柔らかくする薬を飲ませて、2日後に摘便してもらいました。麻酔はしていません。

その後、お水は飲むものの何も食べず、尿が全く出なかったため再度受診をし、お腹を絞ったところ茶色っぽい尿が出たため整理水で膀胱を洗ってもらい帰宅しました。その際、食欲が出るようにと腸が動きがよくなる薬を処方されました。

2日ほど薬を飲ませて様子を見ているのですが、全く変化がありません。病院んで少し無理にでも食べさせるようにと言われたのでシリンジで市販の液体のおやつを食べさせてみたのですが、とても嫌がります。

病院では、レントゲン検査と超音波検査だけで、検温も血液検査もしていません。もしかしたら他に病気があるのではないかと心配です。
他の病院を受診するべきでしょうか。

長文で申し訳ありません。宜しくお願いします。

日時2019-08-24 00:12:45

専門の獣医師からの回答

 巨大結腸症は症状の経過、レントゲン検査や触診で診断されますので、強制的に排便治療で回復しますが、巨大結腸症になった原因によって外科治療が必要になります。
 巨大結腸症は難易度の高い外科手術が必要となりますので、主治医と相談してみてください。

日時2019-08-30 10:20:14

猫の皮膚病は飼い主が気づくことが多い病気です。よくある事例や飼い主が気づけるポイントを、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸院長が動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: