イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

みーよ(質問主)


犬アイコン 犬 12歳 オス ヨークシャテリア

体重:2.0kg

飼育歴:0年1ヶ月

居住地:千葉県千葉市美浜区

飼育環境:室内

保護犬として引き取った時は毛を長く伸ばしていたが、現在カットしている。
心臓肥大の薬を服用中。
全身で10個くらいのイボがあり、特に痒がったり痛がったりはしていない。主治医からは老人性のイボと言われたが、取ることはできるのかが知りたい。毛をとかすときなど、ちょっと当たるので。人間用のイボコロリなどは使ってもいいのでしょうか?

日時2019-08-01 10:20:34

専門の獣医師からの回答

愛犬の皮膚に腫瘤があるとのこと、ご心配かと思います。かかりつけの動物病院で「老人性のイボ」のようなものと言われているとの事ですが、これは飼い主さんにイメージしやすいような例えの表現であり、人間で認められるものとは違うものとお考えください。おそらく、心不全の治療薬を飲んでいる状況で無理をして手術で切除する必要性が低いという説明を受けているのではないでしょうか。手術が出来るかどうかは心不全の程度に寄ると思います。基本的には全身麻酔下での処置になると思いますが、良性の出来物であれば凍結手術などを実施している動物病院であれば無麻酔での治療が可能かもしれませんので、主治医の先生に良くご相談下さい。人間用のイボコロリを使用するのは無意味ですのでおやめ下さい。

日時2019-08-05 23:57:10

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: