イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

こてつ(質問主)


猫アイコン 猫 11歳 オス 雑種

体重:2.8kg

飼育歴:10年11ヶ月

居住地:大阪府大阪市北区

飼育環境:室内

申し訳ありませんが7月4日に
天国に旅立った子に関してですが、今の時点では確定できないし、どうしようもないのはわかっておりますが、参考までにご相談したくて投稿致します。1年くらい前に慢性腎不全と言われ投薬と自宅での点滴を続けてきて、それなりに安定しておりましたが、5月初めに尿道に石が詰まり、取れなくなって尿道ろう手術をしました。石が詰まってから自分ではご飯を食べなくなり、鼻チューブなども試しましたが、二週間ぐらいではずして、シリンジでの強制給餌、ラクトリンゲル110mlを1日おきにしていました。HTは20前後、BUNは50前後、クレアチニン3~4,TP7前後で大きな変化なく,1週間に1度ネプスを注射していました。ほとんど寝てたり、座ってる状態でしたが、時々ベランダにでてみたり、家族にスリスリしに来たりしましたし、すぐにどうこうという感じではなかったのですが、7月1日に別の病院に行ったところ、点滴を200mlを毎日して、ご飯ももっと食べさせるよう言われました。強制給餌しても3回に1回は吐くと伝え、吐き気止めの薬を処方され、その日病院で200ml点滴してもらいました。翌日2日からの経過 2日 朝ご飯直後吐く。左目が涙目になっている。夜ご飯は吐かず、点滴200mlしてみたしたが吸収されず液溜まりができた。3日 液溜まりが少し残っていた。朝ご飯直後吐く。顔が少し腫れていて、目が開けにくくなっている。点滴はしませんでした。4日朝 顔がかなり腫れている。朝10時頃になると思うように歩けないようす。午後3時の時点で立ち上がるのも困難になっていて病院に行く。血液検査、心電図、CT検査をする。心電図は問題なく、血液検査HT21 Tp 7.8 BUN57.5 クレアチニン2.34アンモニア78など。顔の半分に何か膿がたまってるのではということで、脳を圧迫してるのかもしれないとの事でした。貧血と抗生物質の注射をしてもらい、抗生物質を飲ませるようにということで、帰りました。帰宅してキャリーからgeg時、ハアハアという感じで呼吸が早く、暑いのかもと思い、首元を冷やしたりしました。呼吸の、早いのはすぐに収まりましたが、やはり自分で立ち上がれす、ずっと横になってましたが、その夜11時過ぎに亡くなりました。検査したんよ。検査の結果では亡くなるような数値ではなく、その病院の獣医さんも何故かわからないとの事です。顔の腫れは何だったのか、何かできる事はなかったのか、点滴の量を急に増やしたタイミングで急変したのでそれが悪かったのかと思ってしまいますが、可能性として考えられることが、あればご教示頂きたいのです。獣医さんを責める気はございません。よろしくお願いいたします。

日時2019-07-31 23:21:18

sippo編集部からのお知らせ

sippo編集部です。
ご利用ありがとうございます。
愛猫を亡くされたとのこと、謹んでお悔やみ申しあげます。
健康医療相談は、現在飼っている犬猫について相談を受け付けるサービスです。
また、実際に動物を診察しているわけではありませんので、
死因については回答いたしかねます。
ご理解いただけますようお願いいたします。

日時2019-08-03 11:24:50

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: