イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

さちこ(質問主)


犬アイコン 犬 12歳 メス スコティッシュ・テリア

体重:9.1kg

飼育歴:11年6ヶ月

居住地:千葉県柏市

飼育環境:室内

特に多飲多尿などの症状はないのですが。2ヶ月前の血液検査でALPが高かったので再検査したら、ALPが290から1800台に上がっていたので、超音波検査をしました。
片方の副腎が9.4ほどありました。
ちなみに2ヶ月前は6mmくらいだったと思います。
医者は、とりあえず症状もないので、治療はせずに1ヶ月 低脂肪のフードに替えてみてくださいとのことでした。
そこでお聞きしたいのは、2ヶ月でこんなに数値が上がってしまってるのに、すぐに治療開始しなくていいのかなと不安になりました。もちろん、低脂肪の食事で改善されるのであれば、それに越したことはないのですが、手遅れになったら怖いなと、、、
何かアドバイスがあればよろしくお願い致します。

日時2019-05-31 00:17:32

専門の獣医師からの回答

ご質問の内容は、無症状のALP値の上昇と副腎のサイズの上昇に関するものと思います。ALP値に関しては肝臓の胆汁の流れが悪くなって上昇する場合や骨の異常、腫瘍からの分泌、ホルモン異常などが関連してきますが、その原因を特定するのは容易ではないことが多々あります。もちろん、副腎の異常でALP値が上昇している可能性は十分に考えられます。副腎に腫大が片側だけなのか、両側なのかなどで話も変わってきますし、その検査値の信頼性が高いのかどうかも確認が必要でしょう。慎重な経過観察と状況に応じた追加検査は必要かと思います。ご心配が杞憂に終わることをお祈りしております。

日時2019-06-08 19:19:39

「上下関係のために犬は甘やかしてはいけない」。こんなしつけ方は正しいのでしょうか? のべ10万頭以上の実績がある専門家が、最新のしつけ理論を動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: