イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

まこくーちゃん(質問主)


猫アイコン 猫 4歳 オス 雑種

体重:5.6kg

飼育歴:3年11ヶ月

居住地:長野県伊那市

飼育環境:室内

2019年3月にオシッコが出なくなり受診しました。尿路結石を疑われ投薬とロイカナPHコントロール0を勧められました。しばらくはオシッコの様子も改善されてましたが、5月10日ごろからまた出が悪くなり5/27に受診。カテーテル検査をしたところオチンチンと尿道2センチぐらいが極端に細く尿が出にくくなってると言われました。細くなってる尿道を広げてオチンチンは切除する手術を勧められ予約をしてきましたが、その方法が適切なものなのか不安でなりません。また手術でオチンチンを取ったあと、きちんと排尿コントロールができるものなのでしょうか。教えていただければ幸いです。

日時2019-05-28 20:09:24

専門の獣医師からの回答

 手術の選択は妥当なものだと思います。ただし手術によって尿道が短くなる分、細菌性膀胱炎が起きやすくなることもあるので、担当の先生とよく相談して治療を進めていってあげてください。

日時2019-06-01 14:36:13

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: