イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ころちゃん(質問主)


犬アイコン 犬 7歳 オス チワワ

体重:4.5kg

飼育歴:6年7ヶ月

居住地:埼玉県吉川市

飼育環境:室内

1年半前に脛椎ヘルニアで歩行不可能になり、針治療とステロイド系の痛み止めで2ヶ月ほどで歩けるようになりました。が、3ヶ月前からふらつき、突然転ぶ等の前兆がみられ、針治療を再開しましたが、日々悪化し、2週間前から呼吸障害?がみられ歩行不可能、体を動かす事も出来なくなりましまた。針の病院に見放され、別の病院でレーザーとサプリメントで治療をしてますが、改善はみられず、サプリメントが合わなくて体調不良になる事もありました。針、レーザーの治療以外に内科的な有効な治療はありますか?また、手術についてですが、うちの子は肥満で普通の子より首が短く、麻酔で死んでしまう可能性が高い!と言われています、現に、以前は腹痛等で震え等で月に何度も病院にかかり、痛み止めの注射をしてましたが鎮静効果がある注射や睡眠薬で様子がおかしくなります。ゼイゼイ、ハアハア、夜泣き、動き回り等!ですので
手術は不可能だと思っていまが、ネット等で局所麻酔、神経ブロック麻酔がある事を知りました。この麻酔は脛椎ヘルニアに適用出来ますか?全身麻酔より、死んでしまうリスクは低いですか?

日時2019-05-27 03:38:42

専門の獣医師からの回答

さぞご心配のことと思います。少々進行した不全麻痺が想像されますが、おそらく現段階で最も必要なことは、正確な神経学的検査(これは診察室でできるレベルの触診です)と鎮静下での精密検査(MRIが理想です)と思われます。本当に鎮静あるいは全身麻酔が不可能なのでしょうか?神経節ブロックや局所麻酔では、とても処置は困難と考えますが、ひとまず神経科医がおり設備のある病院を受診することをお勧めします。原因がはっきりせぬままの針治療、レーザー治療、およびサプリメントは、あまり多くの獣医師の推奨するところではないと思います。

日時2019-06-01 22:47:32

「上下関係のために犬は甘やかしてはいけない」。こんなしつけ方は正しいのでしょうか? のべ10万頭以上の実績がある専門家が、最新のしつけ理論を動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: