イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

kk(質問主)


犬アイコン 犬 10歳 メス 雑種

体重:12.5kg

飼育歴:10年1ヶ月

居住地:神奈川県川崎市中原区

飼育環境:屋外

脾臓にテニスボール大の腫瘍ができ、リンパ腫の可能性もあるがクロニティー検査で反応が出なかったため、抗がん剤はやめ、今日、脾臓の全摘出手術に挑んでもらいました。
ですが、脾臓の血管、腫瘍との癒着部分は剥がして裏側を見たところ、膵臓と大きな静脈との癒着があり、出血のリスクを考慮してその状態のまま腫瘍を取らず、閉じる結果となりました。
もう一度、高度医療センターなど設備の整った病院で手術をしもらえば上手く行くのか、チャレンジ出来るものなのか、救いがあるのか知りたいです。
他の獣医師さんのご意見を伺いたく、こちらに相談させ頂きました。どうぞよろしくお願い致します。

日時2019-05-21 22:51:20

専門の獣医師からの回答

 ご質問の件ですが、現状を一番理解されているのは手術を担当された先生だと思われます。大学や二次診療施設に手術を依頼されるかどうかにつきましては、担当の先生とよくご相談して頂き、依頼される場合は紹介状を書いていただく形が良いように思われます。

日時2019-05-26 23:10:57

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: