イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

まゆゆ(質問主)


犬アイコン 犬 1歳 オス プードル(トイプードル)

体重:4.2kg

飼育歴:1年0ヶ月

居住地:千葉県市原市

飼育環境:室内

先日健康診断の結果が家に届きました。
初めての健康診断だったのですが、ALT592、ALP465と結構高い結果でした。
本人自体は、食欲旺盛で元気に走り回っているんですが、危ない状況なのでしょうか?
ちなみにAST39、GTP12と、こちらも高めの結果になっています。
以前、ゴミ箱を何度か荒らしていて、人間が食べるような味が濃いものなども食べています。
今現在は荒らされないように対策はしているのですが、そういうのが原因の一部なのでしょうか?

健康診断の結果が返ってきてから、仕事の関係でまだ病院に連絡できていないのですが、これらの症状は完治するものなのでしょうか?

どういうものをあげると良いなどの助言など、わかる範囲で教えていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

日時2019-05-14 20:11:05

専門の獣医師からの回答

 健康診断の血液検査で肝酵素異常が認められたとのことご心配ですね。
肝酵素異常の原因は様々です。
お示しいただいた血液検査で肝機能には異常がなく,元気も食欲も旺盛とのことなので,緊急性はないと思いますが,
しばらくは様子観察とし,1~2カ月後に再検査を受けられたらよいかと思います。
肝酵素異常が持続しているようであれば精密検査を奨められることになるかと思います。
その場合,門脈体循環シャントや門脈低形成など若齢犬で多い先天性疾患も考慮した検査を奨められるかもしれません。
様子観察中は,適切な食事管理とストレスの軽減に心がける必要があります。
特に食事管理は重要ですので主治医の先生にご相談し,誤食はもちろんのこと指示されたもの以外は与えない用にすることが大切です。
投薬に関しては主治医の先生の判断となるかと思いますが,ALTの異常は肝障害を意味しますので肝庇護剤や肝臓用のサプリメントが処方されるかも知れません。

日時2019-05-24 10:18:48

「上下関係のために犬は甘やかしてはいけない」。こんなしつけ方は正しいのでしょうか? のべ10万頭以上の実績がある専門家が、最新のしつけ理論を動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: