イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

洲崎(質問主)


犬アイコン 犬 1歳 オス ミニチュア・シュナウザ-

体重:8kg

飼育歴:0年3ヶ月

居住地:東京都武蔵村山市

飼育環境:室内

飼い犬が重症複合免疫不全ではないかと言われています。

私は現在フィリピンに住んでいるのですが、去年の十二月頃からミニチュア・シュナウザーを飼い始めました。ワクチン接種も既に全て終わったのですが2ヶ月ほど前に私が家から帰るとケージの中に二箇所吐瀉物が落ちており、ケージから出した際にまた嘔吐しました。見るからにフラフラで急いで動物病院へ駆け込んだ所熱があると言われました。その際に血液検査も行ったところ通常犬の血小板が211~600なのが飼い犬は60しかないと言われました。その後熱は下がり獣医師さんからも薬を処方していただき順調に回復したと思いました。

しかし先週、飼い犬と戯れていると首にポツンと出来物ができていることに気が付きました。熱が下がった後最後のチェックアップで飼い犬のトリミングを行ったあと家に帰るとボツボツがあったので(その時はシャンプーにかぶれたと言われました)それかなと思い薬をあげて様子を見たのですがどんどん大きくなっていき少しカサカサしていてカサブタのような塊になっていました。身体中触るとお尻と足の付け根の間にもう二個できていることに気づきかかりつけの動物病院へ連れていき血液検査の後血小板が40までさがっていました。その病院は小さいので詳しい検査が出来ないから大きい動物病院へ行った方がいいと言われ母がその病院まで連れていったのですが直ぐに入院となりました。しかしその病院での検査はまだ終わっていなくて検査結果待ちです。ですが先生からは重症複合免疫不全ではないかと言われました。

長々とすみません。しかし私が聞きたいのは以下のことです。
・もしも重症複合免疫不全だとしたら治りますか?
・手術が必要ですか?
・この病気が原因で死んでしまったりしますか?
・またどのように治療して行くのが一般的ですか?

長文失礼致しました。日本語の文を書くのが久々なのでもしかするとおかしい部分が多々あるかもしれません。ですが本当に飼い犬のことが心配です。心苦しいです。
どうか何卒ご回答お願いします。

日時2019-03-30 03:10:23

専門の獣医師からの回答

重症複合免疫不全症は治療が難しい疾患であり、遺伝子異常による先天性の場合には通常生後3~4ヶ月で死亡すると言われています。
感染に対する抵抗力が極端に低下する疾患ですので、治療としては無菌室のような環境下での抗菌薬、抗真菌薬、免疫グロブリンの投与、骨髄移植、といった方法が考えられますが、動物の場合骨髄移植は臨床レベルでは実施されていません。
ご愛犬の場合、1歳とのことですので現段階で重症複合免疫不全症と決まったわけではございません。先ずは検査の結果とその説明を待ちましょう。
どうぞお大事になさって下さい。

日時2019-04-05 00:35:05

洲崎(質問主)


ご回答ありがとうございます。

実は今日飼い犬が病院から帰ってきたのですが先生からはフィリピンでは治療不可でどうしようもないと言われました。飼い犬の体をチェックするとボツボツは消えていましたが、他の部位にも少し盛り上がっている場所があり多分これから大きくなるんだと思います。
飼い犬は元気に走り回っていて具合の悪そうなそぶりがないのでそこは安心しました。

これからどうなるかわかりませんが頑張って治療ができそうな病院を探してみます。

丁寧なご回答大変ありがとうございました。

日時2019-04-06 12:33:13

「上下関係のために犬は甘やかしてはいけない」。こんなしつけ方は正しいのでしょうか? のべ10万頭以上の実績がある専門家が、最新のしつけ理論を動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: