イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

アヤコ(質問主)


犬アイコン 犬 9歳 メス ラブラド-ル・レトリーバー

体重:20.0kg

飼育歴:3年2ヶ月

居住地:神奈川県大和市

飼育環境:室内

黒ラブの避妊済みメス、9歳を飼っています。ここ3、4ヶ月で排尿の回数が劇的に増えました。家の中で粗相をするようにもなりました。病院で尿検査をしたら細菌がいるということで、クラバモックスを10日分処方していただきましたが改善されませんでした。次にマルボフロキサシンを10日分いただきましたが治らず、もう10日分処方されました。服用後も頻尿は続いていましたが、尿検査では細菌は見つかりませんでした。レントゲンも撮って結石もないとのことです。血液検査も正常でした。それでも頻尿と尿の出づらさは続いており、陰部を気にしてよく舐めています。こういう症状の場合、どういった病気が考えられますか? 病院ではエコー検査を勧められましたが、その検査で何か分かるのでしょうか? よろしくお願いします。

日時2019-03-02 16:39:28

専門の獣医師からの回答

 エコー検査で、膀胱の腫瘍やレントゲンに写らない結石などが検出できます。その他にも頻尿になる疾患はたくさんあるので、エコーでも異常がなければ、膀胱鏡検査とかCT検査とか水制限試験とか順次検査していくことになると思います。

日時2019-03-06 19:55:55

アヤコ(質問主)


コメント、ありがとうございます。
その後エコー検査をして腫瘍が見つかり、移行上皮癌とのことでした。リマダイル錠を処方され、今は飲ませています。厄介な病気で完治は望めなさそうですが、今後の治療については医師と相談しながら進めていきたいと思います。
ありがとうございました。

日時2019-03-11 08:12:09

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: