イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

yuko(質問主)


猫アイコン 猫 1歳 オス アメリカンショートヘア

体重:3.8kg

飼育歴:1年2ヶ月

居住地:神奈川県横浜市保土ケ谷区

飼育環境:室内

お世話になります。
オス1歳6か月、今まで病気ケガもなく、毎日元気で、食欲・排泄も良好です。

健康診断の際、心雑音がすると言われたので、レントゲンのみ受けました。
特に病名は聞かされず、心臓がやや大きいとだけでした。
普段のままの生活でいいが異常症状があったら(咳・口呼吸・嘔吐など)連れてくるようにと担当医師から説明がありました。
帰宅後、心臓大き目で調べますと、いろいろタイプもあるようで、目に見える症状が出てからでは遅いようなことを読み、大変心配になっております。
今回はレントゲンのみでしたが、病名が確定するのは具体的な症状が出てからですか?
医師のおっしゃる通り、このまま何かあるまで様子見でいいのか、次回はいつ頃検査を受けに行けばいいのか、アドバイスをいただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。

日時2019-03-01 14:07:50

専門の獣医師からの回答

心臓が大きかったということですので、心筋症もしくは先天性心疾患(心奇形)の可能性が高いですね。
心筋症であれば肥大型心筋症が最も多いですが、先天性心疾患であれば病名は様々です。
これらは、レントゲンだけではわかりません。心エコー検査が必要です。
1歳でも心筋症は発生しますので、油断はなりません。
症状が出るまで待つのではなく、まずは心エコー検査を行い、確定診断が必要です。
そのうえで、治療が必要なのかを判断しないといけません。
検査は早いほうがいいです。
ちなみに、症状が出てからでは手遅れになっていることがほとんどです。

日時2019-03-08 19:39:43

yuko(質問主)


ありがとうございます。
毎日気になっており、悪くなるのを待っているのはできません。先生のアドバイスの通り、エコーや採血で現況をしっかり把握してみます。
オメガ3のサプリもいいようなのでこれも同時にやってみるつもりです。
お忙しいところご回答下さりありがとうございました。

日時2019-03-09 08:29:00

猫の皮膚病は飼い主が気づくことが多い病気です。よくある事例や飼い主が気づけるポイントを、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸院長が動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: