イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

coco(質問主)


犬アイコン 犬 11歳 メス フレンチブルドック

体重:11.8kg

飼育歴:10年5ヶ月

居住地:千葉県八街市

飼育環境:室内

先日も質問させて頂きご回答をありががとうございます。
よろしくお願いします。
10歳のフレンチブルドッグ、メスです。

24日の夜、初めて痙攣を起こし、26日にMRIでグリオーマと髄膜腫が見つかりました。


発作は24日、25日と連日1回ずつ起き、その後は抗てんかん薬を飲み、現在は発作は出ていません。ふらつきはありますが自力で歩くことはできます。寝ていることが多いです。

今後は薬での対処療法を選びました。

お薬について質問です。

現在、薬は4種類で、抗てんかん薬のエクセミド75mgを1日2回。

ステロイド プレドニゾロンが1日1回で12.5mg

脳圧を下げるグリセリンが1日2回、5cc×2で10cc

胃腸薬のガスターが1日2錠です。

体重は11.4kgです。

質問ですが、これらの処方は一般的でしょうか。

また、ステロイドは1週間の服用後、現在の12.5mg,から10mgになるとのことです。
セカンドオピニオンに行くことも考えるのですが、病院が嫌いでパンディングがひどく躊躇してしまいます。

よろしくお願いします。

日時2019-02-22 11:45:05

専門の獣医師からの回答

現在処方を受けておられる4種類のお薬の種類と用量に問題はございません。
今後の症状によって処方薬や投与量は変化することが予測されます。
ガスターはステロイドの内服に対して胃の粘膜保護を目的で処方していただかれていると推察致します。
追加薬剤として、脳圧の亢進を抑制する目的で、プロトンポンプ阻害薬に属する胃酸抑制薬である「オメプラゾール」10mgを1日1回併用する方法もございます。
また、グリセリンと同じ目的で投与するお薬として、「イソソルビド」1~2ml/kg宛、1日2回がございます。
現在処方いただいているお薬で暫くは効果が期待できると思います。
どうぞお大事になさって下さい。

日時2019-03-04 00:38:51

coco(質問主)


ご回答ありがとうございます。
安心しました。

今後、状態が変わってきた時のことですが、例えばどの様なお薬が処方されますか?

現在プレドニゾロンを飲んでいながら、併用出来る痛み止めについても教えて頂けますか?

よろしくお願いします。

日時2019-03-04 07:26:25

愛犬の目元や足元のケアはしていますか。目元ケアに使えるローションや、模型を使いながら目元の拭き方を紹介します。ヤマザキ動物看護大学の福山貴昭先生が解説します。犬との暮らしに役立つ「まなびばsippo」をご覧下さい。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: