イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

(質問主)


猫アイコン 猫 8歳 オス 雑種

体重:5.9kg

飼育歴:7年8ヶ月

居住地:茨城県守谷市

飼育環境:室内

初めてご質問させていただきます。
8歳になる猫です。2週間前に突然の呼吸困難になり緊急で病院に連れて行き、酸素室に入りました。診断内容は、拘束型心筋症という結果でした。
自宅で内服薬を処方して飲んでいます。
病気以来、今までの様な元気は無くなってしまいましたが、歩いたり寝場所をかえたりしていますが、心配なのは、お水は沢山飲みトイレもいきますが、ご飯をほとんど食べてくれません。スープ系のご飯のスープは飲みます。
無理矢理でも食べさせた方が良いのか、もしくは、そのままもう少し経過を見たら良いのか、毎日悩んでいます。
病院の先生には、食べれる物を与えてくださいといわれていますが、本当に量が少なくて心配です。
なにか良いアドバイスがあれば教えていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

日時2019-01-27 09:58:29

専門の獣医師からの回答

 拘束型心筋症は、治る病気ではありません。腎不全を合併したり、肺水腫が起こったり、胸水がたまったり、血栓症で足が動かなくなったりと、様々な合併症を来すことが知られています。
 嘔吐下痢がないのであれば、とにかく何でもいので食べれる食事を与えてください。心臓病的には、過剰な塩分摂取や腎臓病を合併している場合には過剰なたんぱく質の摂取はよろしくありませんが、最も避けるべきなのは飢餓です。飲まず食わずの状態が最もダメージがあります。スープ系の食事がとれるのであれば、それを与えてください。5.9㎏の体重ですので、1日250kcal程度は必要です。しっかりした食事であればカロリー数の表示がありますので1日何回かに分けて食事を与えてください。
 ただ、ご飯(米)だけのスープなら炭水化物しかないので、栄養バランスが悪いです。猫用の流動食が何種類かありますので、担当の先生にご相談されて、バランスの良いものを与えてください。無理やり飲ませるのはよくないですが、数日食べないと肝リピドーシスを合併してきますので、どうしても食べない場合にはある程度強制的な投与が必要です。理想的なのは、必要カロリーを満たしたちゃんとした猫用の食事(流動食、缶詰、ドライ)ですが、それが食べれな場合には、肉でも魚でもウインナーでも自発的に食べれるものをとにかく与える(この子はスープを飲みますね)。何をやっても何も食べないのであれば強制給餌ということになります。その他、食欲増進剤とかも病院で扱っていますし、どうでも無理なら点滴を受ける必要があります。

日時2019-02-04 10:32:26

猫の皮膚病は飼い主が気づくことが多い病気です。よくある事例や飼い主が気づけるポイントを、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸院長が動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: