イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

みち(質問主)


猫アイコン 猫 20歳 メス 雑種

体重:3.2kg

飼育歴:20年0ヶ月

居住地:京都府舞鶴市

飼育環境:室内

20歳猫です。ずっと元気でしたが、16歳の時に体調を崩し、初めて慢性腎不全であることがわかりました。当時のクレアチニン値は4.0。その後持ち直し、療養食に変えながら様子を見ていました。18歳の時に突然失明。原因は結局不明でしたが、腎不全や高血圧との関係かなと思っています。失明しても特に生活に困ることなく普通に過ごしていました。そして先日、突然、トイレの粗相や食器を踏み荒らしたり、まっすぐ歩けず、くるくる回る、狭いところに潜り込むという行動があり、食欲低下で痩せこけてしまいました。獣医に見て頂いたら、血液検査でも腎機能は多少悪化してるけど、クレアチニンは4台だし、体調の悪化は腎機能とは関係ないのでは?と言われました。脳に何らかの問題があるかもと言われましたが、検査してないので不明です。もう年だし、認知症の症状なのかな、と様子を見ていましたが、1週間後徐々に調子を取り戻し、以前のようにご飯を自分で食べる、それほど迷わずに寝床に戻るという状態に落ち着いています。それで質問なのですが、1週間前のあの状態は一体なんだったのでしょうか?考えられる病名を教えて頂けると幸いです。

日時2018-11-02 23:33:27

専門の獣医師からの回答

20歳の猫でこの症状の場合いろいろなことが考えられますが、みていただいた獣医さんのいうように、まずは脳疾患を疑って、頭のMRI検査等を受けて他の検査結果と合わせて原因を探っていくことになると思います。

日時2018-11-09 19:27:31

猫の皮膚病は飼い主が気づくことが多い病気です。よくある事例や飼い主が気づけるポイントを、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸院長が動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: