イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

犬子(質問主)


犬アイコン 犬 7歳 メス 雑種

体重:14.5kg

飼育歴:7年0ヶ月

居住地:岡山県岡山市東区

飼育環境:室内

夜間、室内のケージで寝かせています。同じ部屋で飼い主も眠っていたところ、深夜2時頃、真っ暗な中で犬が、「ヒッ」「ヒッ」「ヒッ」と30分ぐらい続けて短く鳴いていました。鼻鳴きではなく、吠えに近いように思いました。それで飼い主も目を覚まし、犬を見ましたが、特に異常は見つけられませんでした。また、寝言ではなく覚醒していたようです。
飼い主が見て、あちこち身体を触ったので、鳴かなくなり眠ったようですが、また5時前頃にも同じ鳴き方をしていました。

もう朝だったので散歩に連れて行くと元気そうでしたし、歩き方もおかしくありませんでした。30分ほどで戻り、濡れタオルで足を拭くと少し血液がつきました。
後ろ足の爪1つの中(爪の中の肉?)に血液がにじんでいましたが、少量でした。爪が割れたり、はがれたりはしていませんでした。

その日の夕方の散歩でも元気で、足を拭いても、もう血液はつきませんでした。夜中に鳴くこともなく、患部をたまに舐めていましたが、ずっとではなく、犬も気にしてはないようでした。翌日の朝も同様です。

しかし翌日の夕方(散歩、歩き方はふつう)足を拭こうとするとキャンキャン鳴いて逃げ、無理に足をつかむとうなりました。出血や腫れはありません。
よほど痛いのだろうと病院に行く用意をし、休診でないかを確認する電話をすると、「来ても洗うぐらいしかできない」と言われ、来てほしくないようでした。私は診てもらうだけでよかったのえすが。

本日4日目です。
見た目は異常なく(血がにじんだ痕跡はあります)、元気で、歩くことも走ることも普通にできます。
症状検索や相談検索で爪関係を調べたのですが、ありませんでした。

1)室内飼いとはいっても畳の部屋はなく、ひっかけることはありませんので、外で何か踏んだのか、何かに刺されたのか?と心配していますが、このようなことはよくあることでしょうか。

2)前夜に何事もなかったのに、夜中に長い時間、変わった鳴き方をしていたのも気になります。

3)特に悪化していないので、いつもの病院(すごく混んでいます)には、一度断られたような感じなので行けません。別の病院に連れて行こうかと思いますが、どのような事態を想定すればよいでしょうか。

よろしくお願いします。

日時2018-09-28 12:51:46

専門の獣医師からの回答

ご心配のようですね。
そもそも、すべての質問には「まずは診察を受けてから」というステップが必要です。この場合も「まずは診察をして」というのが、筋道と考えます。
そのため、診察をせずにお答えするとすると、今後なにかやはりおかしく感じられる、あるいは出血が再発するようであれば受診することをお勧めします。最初の夜にかなり痛がっていたことの理由は、残念ながら想像しかねます。爪の折損あるいは蜂やアリなどの昆虫に刺されて、犬が強い痛みを訴えるようなことは、よく診察室で経験されます。
以上、ご検討ください。

日時2018-10-02 13:20:38

犬子(質問主)


早速にありがとうございます。
1週間経ちました。
5日目に、犬の大好きなおやつを与えながら(大きいおやつを切らずに飼い主の手で持って犬にかじらせながら)先日出血していた爪を触って見ましたが、おやつに夢中で気がつかないのか、おやつの方がいいので触られて構わなかったのか、全く平気でした。もう大丈夫のようですが、爪に縦のヒビが入っていました。最初の日は僅かながら出血もして痛かったのでしょう。
ヒビがなくなるまでは注意して見ておくと同時に、他の爪についても気をつけます。

ここで相談することではないと思いますが、軽い症状で病院に行くと、この程度で来たの?という反応をされます。いつもとても混んでいて、一人(一頭)に時間をかけて丁寧に診てくれ、設備も充実している病院で気に入ってますが、私に合っていないのでしょうか。大学病院などではなく、街の獣医さんという感じなのですが、待ち合い室でお会いする方は重い症状のある方が多いです。
郊外には気楽に(というか、飼い主が心配して小さなことでも)飛び込んで行ってる病院もあるようです。

日時2018-10-02 20:31:39

sippo編集部からのお知らせ

sippo編集部です。
ご利用ありがとうございます。
健康医療相談は実際に動物を診察するわけではなく、
投稿内容から判断して獣医師がアドバイスするサービスです。
獣医師からの回答にもありましたように、
ご心配であれば、まず動物病院での受診をおすすめします。
小さな変化でも確認のため受診するのは良いことですし、
飼い主さんの相談に熱心に対応される病院もあるかと思います。
趣旨ご理解いただけますようよろしくお願いいたします。

日時2018-10-08 13:03:57

「上下関係のために犬は甘やかしてはいけない」。こんなしつけ方は正しいのでしょうか? のべ10万頭以上の実績がある専門家が、最新のしつけ理論を動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: