イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

あむりす(質問主)


犬アイコン 犬 7歳 メス 柴

体重:9.5kg

飼育歴:7年1ヶ月

居住地:埼玉県所沢市

飼育環境:室内

8/29グルーミングの後から痒がりが始まりましたが、毎回そうなので、様子を見ていました。
いつもより、長い期間改善しなかったので、
プレドニン1Tを2日、続いて0.5Tを4日間与えました。
かゆみは治りましたが、飲み終えた翌日、便に少し血が混じってたので、かゆみ止めのアポキルをいただくついでに診察を受けました。
便については持参したので、便検査も受けましたが、問題ないとのこと。
本日になり、背中に何かが触れたので、みてみると写真のようなものがついていました。すでにほとんどとれていたので、触ったらとれてしまいました。これはダニなどでしょうか?そうだとしたら15日にあげる予定のネクスガードを与えた方がよいですか?
ちなみに、もともとお散歩嫌いなのですが、7月に体調崩した後から、
外を怖がるようになってしまい、ほとんど外にはでていないので、
草むらなどに入ったりもしていません。

日時2018-09-09 16:50:09

専門の獣医師からの回答

写真を拝見(かなり拡大して)する限り、ダニであると断定することが出来ません。一方向からの写真のみですので、絶対にダニでないと言い切ることも難しいのですが、おそらくダニではなさそうです。
ダニは今の季節も感染しますので、ネクスガードは予定通り15日に投与されると良いでしょう。

日時2018-09-13 19:29:32

高齢犬はどのような動きをするのか、実際の映像をまじえながら解説します。犬の行動を観察するコツをつかみ、早期発見につなげましょう。ヤマザキ動物看護大学准教授の茂木千恵先生が解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: