イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

シンタロウ(質問主)


猫アイコン 猫 20歳 メス 雑種

体重:1.8kg

飼育歴:4年7ヶ月

居住地:北海道茅部郡鹿部町

飼育環境:室内

慢性腎不全での尿量についての相談なのですが、4月までは血液検査は正常値、6月に便秘時に血液検査をした時はクレアチン1.6、BUN43と少し高くなっておりました。2カ月後の今月に夏バテしたのか少し元気がなくなった数日後に血液検査をしたところ、クレアチン1.8、BUN63と大幅に上がってしまったのですが、気になる点として今月に夏バテで元気が無くなる前日までは尿の回数が5回、6回あったのですがそれ以降3回、4回と減っています。慢性腎不全の悪化の傾向としては、多飲多尿、多尿だから脱水して多飲する。というのが、一般的ではあると思うのですが、老猫の慢性腎不全時に状態が悪化して水分摂取量が減って尿量も減るといういうことはあるのでしょうか?食欲はあまり変わっておりません。

日時2018-08-15 21:05:48

専門の獣医師からの回答

 腎不全になると尿濃縮能(腎臓の糸球体で濾過した原尿から必要な水分を尿細管で再吸収する能力)が低下してくるので多尿になります。よって十分に水分(フード+水)が採れないとすぐに脱水を起こしてしまいます。脱水を起こして糸球体で濾過する原尿が減ってしまえば、尿量は減ってしまいます。摂取した水分量と出ていく水分量(尿量)のバランスが取れていればいいですが、猫はもともと飲水欲が低い動物ですので、尿量減少に伴って体重減少(脱水)がみられるようであれ、補液を受けたほうがいいと思われます。かかりつけの先生とよく相談して、さらに長生きさせてあげてください。

日時2018-08-23 10:05:38

シンタロウ(質問主)


返答ありがとうございます。
体重の変化としては6月の血液検査時には、1.76キロから8月は1.8キロとあまり変化はなく、8月の血液検査の結果で一応脱水は無いと診断を受けました。
現在は、1日の尿量は4回〜5回となっております。

日時2018-08-25 11:50:07

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: