イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ゆずこ(質問主)


猫アイコン 猫 1歳 メス 雑種

体重:3.9kg

飼育歴:0年3ヶ月

居住地:大阪府門真市

飼育環境:室内

5月3日に嘔吐があり、吐瀉物の中にウレタンマットがあり、その日に病院へ。小腸のあたりが腫れているようなので、まだ異物が残っている可能性があるので、一日預かってもらい、病院でエコー検査をすると胃と腸に水分の様な物が溜まり始めているので、このまま内視鏡を入れてみて取れそうならば取るということでお願いしました。

その日の午後、異物は取れたという連絡があり、次の日退院できたのですが、会計中にケージの中でまた嘔吐したので、もう一度先生に診ていただいたら多分ストレスだろうと言われ、その日は帰りました。

でも次の日からも嘔吐は続き、エサも殆ど食べず、液状のおやつだけは欲しがるのでそれだけはやっていましたが、やはり吐いてしまいました。1日に1回〜2回程度吐いていました。
ウンチも下痢まではいきませんが軟便でした。

そして5月10日にもう一度病院へ行き、エコーの結果、やはり所々に小腸の肥厚があり、原因の確定には開腹しかないと言われ、11日に試験開腹を行なってもらったところ、異物は見られなかったので、別の原因がある可能性高いため、小腸の一部と、近くのリンパ節の細胞検査に出しましたということでした。

推定10ヶ月くらいの若い子でも、癌になるのでしょうか?白血病、猫エイズなどのウィルスは陰性でした。凄く不安です。

今日面会に行きましたが、元気いっぱいでした。
ただ食べていないため、抱いているとかなり軽く感じました。

よろしくお願いします。


日時2018-05-12 17:06:22

猫の皮膚病は飼い主が気づくことが多い病気です。よくある事例や飼い主が気づけるポイントを、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸院長が動画で解説します。

 

この質問の回答は締め切りました。

これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: