イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ゆりこ(質問主)


猫アイコン 猫 14歳 メス 雑種

体重:3.2kg

飼育歴:13年4ヶ月

居住地:兵庫県神戸市北区

飼育環境:室内

お世話になります。13歳・雑種・雌猫です。
29日深夜にトイレで用を足して以降、陰部からの出血が止まらなくなりました。血尿というより鮮血に近いものが少量ずつ引っ切り無しに出ていた感じです。
朝一番にかかりつけ医に駆け込むと、エコー検査をしていただきました。先生曰く、腎臓からの出血ではないだろう、膀胱の壁の一部が厚くなっているのと尿道がハッキリ映っている(腫れている)ことから、膀胱炎と尿道炎との診断でした(採尿は膀胱に殆ど溜まっていなかったのでできませんでした)。持続性抗生剤の注射を打ってもらい、陰部からの出血と並行して下痢も起こしていることを伝えると、膀胱炎が原因で下痢することもあると説明を受け、一応下痢止めと整腸剤を処方されました。
帰宅後、幸いにも下痢と血尿は治まりました。
ここからが質問です。
昼前に家に帰ってから間もなく少量のオシッコを1回済ませ、夜まで眠っていました。起きてから3回ほどトイレに行き排尿のポーズをとっていましたが、出ていませんでした。ところが夜中、日付を過ぎた辺りから翌日の昼過ぎまでの半日ですでに5回もオシッコをしています。毎回、ある程度まとまった量が出ているようです。明らかに頻尿・多尿だと思うのですが、この症状は膀胱炎の治療中はよくあることなのでしょうか? 膀胱内の細菌を早く体外に排出するための多量のオシッコならいいのですが、異常な症状なのではないかと心配で、相談させていただきました。ちなみに投薬から1日後の今日は食欲も戻り、活動量も増えております。
回答よろしくお願いします。

日時2018-03-31 13:06:56

専門の獣医師からの回答

どこからの出血だったかがはっきりしないので、回答しにくいですが、膀胱か尿道からの出血で腫瘍ではなく、結石もなく、細菌性の膀胱・尿道炎であれば今回の処置でいったん完治すると思われます。ちなみに避妊手術はされておりますでしょうか?もし避妊手術がされていなければ生殖器系からの出血であった可能性もあります。もとに腎不全や腫瘍や結石があった場合は再出血する可能性もありますので、今後も注意深く観察していってください。ちなみに原因が何であれ、膀胱や尿道に炎症があれば残尿感(膀胱におしっこが溜まっていないのに溜まっているように感じて何度もトイレに行く)や多尿(尿量が増える)の症状が出るのは通常のことでのでご安心ください。

日時2018-04-05 17:13:58

ゆりこ(質問主)


回答ありがとうございました。
避妊手術は若いうちに済ませています。
後日、自宅で採尿して検査していただきました。尿比重・潜血・結石・尿蛋白は問題なし、ただ尿phは要注意と言われました。今後も定期的に検査していこうと思います。
膀胱炎や尿道炎時の頻尿・多尿は通常のこととの言葉を頂き、安心いたしました。
現在の排尿回数は2~4回で落ち着いていますが、しばらくは注意深く観察します。
今後も何かありましたら、相談させてください。よろしくお願いします。

日時2018-04-05 18:05:03

猫の皮膚病は飼い主が気づくことが多い病気です。よくある事例や飼い主が気づけるポイントを、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸院長が動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: