イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

黒猫かーちゃん(質問主)


猫アイコン 猫 13歳 オス 雑種

体重:6.7kg

飼育歴:13年3ヶ月

居住地:神奈川県中郡二宮町

飼育環境:室内

一月前に左の鼻から透明な鼻水が少し出始めたので、様子を看ていましたが 目やにが出てきたので、病院に連れていきました。(目やにも左側だけ)
口の中が赤かったのが気になっていたのですが、先生が歯石を取ってくれて(麻酔なし、左側の奥歯辺り)それからは赤い感じはなくなりました。
その日は、インターフェロン注射を打って、インターキャット点眼点鼻薬を処方していただき、無くなるまで点眼点鼻をして 症状はほぼなくなりましたが、
今月に入り 寒くなったり暑くなったり安定しない日が続いた頃、また目やにと鼻水が出始めました。
白くネバネバした目やに、白色又は黄色又は透明の鼻水です。この時も、症状は左側だけです。
病院に連れていくと、インターフェロン注射を隔日やることになりましたが、病院の臨時休業が途中入ってしまった為、完全に隔日は出来ませんでしたが、三回の注射をしました。
三回目で症状は全く変わっていなかったので、
抗生剤とインターキャット点眼点鼻薬が処方されました。
五日間の抗生剤と、現在進行形の点眼点鼻をしていますが、症状に変化はなく、よくなりません。

鼻水の検査をして、ウイルス性なのか細菌なのか 検査をした方がいいのではないか?と思うのですが、どうでしょうか?
左側だけの症状と言うのが気になります。

尿や便に異常は一度もありません。
食欲もあり、病院の先生に言われて少し量を減らしていますが、しっかり食べます。
お水も変わりなく飲んでいます。
アドバイスお願いします。

日時2017-09-26 18:33:05

専門の獣医師からの回答

症状からするとFVR(猫ウイルス性鼻気管炎)がベースにあるのだと思います。
ウイルスには抗生剤は効果がないですが、多くの場合二次的に細菌感染も生じています。
抗生剤を使用していても黄色~緑色の鼻汁が出るようなら、抗生剤が合っていない可能性も考えられます。
良化が無いようなら、一度細菌培養検査および感受性検査を行った方が良いと思います。
もしくは抗生剤を変更してしばらく様子を見て、良化がなければ検査を行う。
また、出血などを伴うようなら鼻腔内腫瘍などの可能性もあります。
初期には顔面の変形などの外観の変化はありませんので、症状が悪化してくるようならX線検査、CT検査など必要になるかもしれません。
FVRは体力低下、免疫力低下、ストレスなどで悪化します。良質のフードの給餌、サプリメントの使用、飼育環境などにも気を使ってあげてください。

日時2017-09-29 11:16:34

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: