イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

彩夏(質問主)


犬アイコン 犬 8歳 オス チワワ

体重:2.3kg

飼育歴:7年6ヶ月

居住地:大阪府大阪市生野区

飼育環境:室内

頸椎ヘルニアなのですが、1週間の内科治療でマシにならなければ手術を進められました。
ですが、この子を購入する時体が小さく、体力がないので手術などができないと言われました。
全身麻酔だけで亡くなってしまいそうですごく怖いです。
体重の平均がこのこの場合は1.5キロらしいのですが、今現在2.5くらいあるとおもいます。
首の肉が多いので難易度の高い手術になると言われました。

私はあまり詳しくないので、全身麻酔はそんなにリスクが高いのでしょうか?

あと、手術を避ける方法はあるのでしょうか?

鍼治療は効果がありますか?

今、薬はプレドニゾロン錠、アンチノール、ガバペン錠を出されています。
この薬で効果はあるのでしょうか?

質問だらけで申し訳ございません。

命に関わると言われ、すごく焦っていて文も乱れていてごめんなさい(T_T)

日時2017-05-07 16:17:49

専門の獣医師からの回答

 頸部の椎間板ヘルニアということで、あまりお薬に反応しないようですね。基本的に内科的に反応しなければ外科が適応になります。だた、症状により内科的治療を継続する場合もあります。手術の判断は、今の症状、進行具合、医学的な判断そして、飼い主さんの最終判断になります。 
 ペットショップで、この子は手術をできないと言われたとのことですが、根拠がわかりませんので、コメントのしようがありませんが、ショップの店員が言われたのであれば、獣医師ではないので医学的な診断に基づいたものではないですね。それも7年前の話です。今は、1.5㎏が2.5㎏まで太っているのですから、今回の病気は別として決して体が弱い犬とは思えませんが、本当に体が弱い子でしょうか。
 麻酔・手術には100%はありません。可能性でいえば、死亡することもありますが、圧倒的多くは元気に覚醒してくれます。だた、こればかりは手術をしてみないと何とも言えません。死亡するリスクが少しでもあるなら手術をしないというのも飼い主さんの選択ですので、それもいいと思います。ただ、その選択をすると病気の改善が見込めないかもしれないですね。手術の選択は、皆さん怖いなか決断をされています。手術をする決断、しない決断。
 症状がわからないので何とも言えませんが、手術を避ける方法というか、手術をしないと決断された時には、内科的治療しかありません。消炎剤、安静、首のコルセット、減量(特にこの子は減量が必須)、リハビリなどです。鍼灸も治療法としてはありますので、試してみてもいいかもしれませんが、どの治療も効果を保証するものではありません。薬に関しては、投薬量によっても効果が異なりますので、担当の先生とよくご相談下さい。
お大事になさってください。

日時2017-05-09 11:43:55

彩夏(質問主)


ありがとうございます<(_ _)>
体が弱いではなく、、この子は体が小さいので基本手術などはできません。
もし子供を産ませるならこの子は手術でないと産めません。体力がないので産む手術の時にこの子はなくなります。と言われました、、

薬についてなのですがガバペン錠、アンチノール、プレドニゾロン錠を出されているのですが、これは普通でしょうか?
友人がこんな薬じゃなかったと言ってたので心配です、、

日時2017-05-10 11:20:37

専門の獣医師からの回答

骨格の大きさはわかりませんが、1.5㎏のチワワでも手術をしますので、体格というより太っているほうが麻酔等のリスクを高めると思います。
薬のメインはステロイドや非ステロイド系消炎剤で、いくつも種類があります。
プレトニゾロンは一般的なステロイドで、このお薬が治療の要となります。アンチノールはサプリメント、ガバペンは鎮痛目的で使用しているんだと思います。

日時2017-05-10 12:21:50

彩夏(質問主)


ありがとうございます!
少し安心しました(*´ー`)
体重は先程はかったところ1.8になってました!

現在の薬で治癒は可能なのでしょうか?
友人は5種類ほど薬が出ていたと言っていたのですが(T_T)
まだ18にもなっていなく親が協力してくれないため無知で^^;
申し訳ないです<(_ _)>

日時2017-05-10 12:31:42

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: