イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

妹子(質問主)


猫アイコン 猫 2歳 オス 雑種

体重:不明

飼育歴:2年3ヶ月

居住地:

飼育環境:

オスの雑種の猫です。札幌市の自宅で室内飼いしています。2014年3月に野良猫の母猫から産まれました。出産場所は自宅です。今まで特に病気や怪我をしたことはありません。去勢手術を受けています。1年くらい前からおできのような物が頻繁にできるようになりました。その部分だけごっそりと毛が抜けてしまい、ジュクジュクして化膿したようになった後にかさぴたになり、治るとまた毛が生えてくるの繰り返しです。最初は耳の周り(目の上あたり)の毛が薄い部分にできましたが、今は頭の上、後頭部、口周りなど顔の周辺の色々な場所にできます。1箇所が治ると、また別の場所にできるの繰り返しです。胴体部分にはできていないようです。一度病院でおできができている部分の組織を採取し検査してもらいましたが、感染症などはないということで塗り薬を処方されて終了しました。痛いのか塗り薬をちゃんと塗らせてくれませんし、塗ってもあまり効果はないようです。同じ時に産まれた兄弟の猫がおり、舐めて(かじって膿を出すような素振りも見られます)治療をしてくれます。最近はジュクジュクした化膿のような状態はなく、毛がごっそりと抜けてその部分の皮膚が硬くなり、かさぴたのようになって、また毛が生えてくると言う症状もみられます。あまりにも頻繁にできるので相談させていただきました。近所のかかりつけ医に先述のように診断された為、他に良い病院も分からずに困っています。母猫は野良猫ですが、産まれた時と去勢の時にした血液検査では特に感染症などはないと言われました。よろしくお願い致します。

日時2016-06-22 10:53:15

専門の獣医師からの回答

組織検査の結果から感染症ではないとのこと。また、生後すぐと去勢手術時の血液検査で特に感染症は無かったとのことですので、疥癬やミミヒゼンダニ、皮膚糸状菌症などの可能性も低いのだろうと感じています。頭部に痒みがあるようであれば、可能性が高いものとして「アレルギー性皮膚炎」が考えられると思います。

具体的には、皮膚食物有害反応(食べ物の中の何らかの成分に対する過敏症)やアトピー性皮膚炎、ノミアレルギー性皮膚炎などがあります。同居ネコがいるようですが、ノミの予防は完璧でしょうか?
 
詳しい治療歴などが解りませんので、お話の内容だけでアレルギー性皮膚炎と診断することは出来ません。出来ればもう一度主治医の先生にアレルギー性皮膚炎(過敏症)の可能性がないか診察を受けて相談してみられることをお勧め致します。

日時2016-06-27 18:24:28

妹子(質問主)


回答いただきありがとうございます。
とても参考になりました。

生死に関わるような大きな病気ではなさそうなので安心致しました。

食べ物か何かのアレルギー、アトピー、同居のネコのノミの可能性を視野に入れて、もう一度病院へ連れて行こうと思います。
2匹とも完全に室内飼ですので正直なところ、ノミの心配はあまりしていませんでした。

病院へ行った際には、アレルギー皮膚炎の可能性は無いか、と具体的に先生に相談してみようと思います。

日時2016-06-29 08:40:58

猫の皮膚病は飼い主が気づくことが多い病気です。よくある事例や飼い主が気づけるポイントを、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸院長が動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: