イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

猫ママ(質問主)


猫アイコン 猫 16歳 メス 雑種

体重:4kg

飼育歴:16年4ヶ月

居住地:

飼育環境:

・  糖尿病
・  子宮蓄膿症
・  慢性腎不全
・  副腎皮質機能亢進症(クッシング症状群)
・  尿崩症
は、他の猫に移りますか?

また猫から猫に移る病気は何がありますか?

日時2016-05-05 22:28:12

sippo編集部からのお知らせ

sippo編集部です。ご利用ありがとうございます。

「イヌ・ネコの健康医療相談」は、会員のみなさんからいただいた飼い猫や飼い犬の健康についての相談に、獣医師のみなさんがアドバイスするサービスです。一般的なご質問にはお答えできないケースもありますので、ご注意ください。

今回のご相談では、飼ってらっしゃる猫が、ここに書かれた5つの病気すべてにかかっているということでしょうか。だとすれば、いつごろかかったのか、その時の治療は、など、もう少し詳しくお書きいただくと、獣医師の先生方も回答しやすくなるかと思います。

引き続きよろしくお願いいたします。

日時2016-05-09 14:23:19

なぜ猫は腎臓病になりやすいのでしょうか。腎臓病の原因、代表的な症状、検査の基準値について、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸院長が解説します。猫の健康に役立つ知識が身につく「まなびばsippo」をご覧下さい。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: