イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

エヴパパ(質問主)


犬アイコン 犬 12歳 オス パグ

体重:6.8kg

飼育歴:11年9ヶ月

居住地:

飼育環境:

昨年四月頃から軟便になり5月に動物病院に行き下痢止めと胃腸薬を貰い様子を見るが1か月に9KGから8kgに体重減する。体重減以外は食欲もあり元気ですが軟便が続く、病院医師から軟便を治すために犬のえさを通常のドライフ-ドからヒルズWdに変えるように指示され切換えし様子を見る。便は月の半分ぐらいは固めになりましたが、毎月、体重減し9月には7Kgまでやせてしまい血液検査、甲状腺ホルモン検査し血液は問題なしホルモン値が低いとの事でチラヂンS100ug毎日飲ませるのと餌もwdを与えていますが現在6.8kgで体重減が止まっている状態です。(飼いはじめてから毎月、ノミ、ダニ予防液、フィラリア予防薬の為、毎月病院通い続け、8種のワクチン注射も続けています)。痩せ始めてから1年がたち今後も今の治療を続けたほうが良いのか、他に治療方法があるのか相談いたします。宜しくお願い致します。

日時2016-03-22 11:30:02

専門の獣医師からの回答

大変ですね。軟便の理由は沢山ありますが、もう1年近く治療をされても体重減少が激しく、症状も完治しないんですね。既存の治療であまり効果がないのであれば、レントゲンやエコー検査で腸の構造をチェックし、できれば内視鏡検査で、胃や腸の一部をとるバイオプシー検査をお勧めします。腸の病気によって、直らないものもありますし、ステロイドや免疫抑制剤が必要になる病気もあります。内視鏡検査は麻酔をかける必要がありますので、担当の先生にご相談されてはいかがでしょうか。

日時2016-03-22 19:17:09

専門の獣医師からの回答

1年間で9kgから6.8kgは痩せ過ぎですね。
食欲があって、軟便程度でそんなに体重が減ることはないと思います。
消化不良や吸収不良を起こす様々な病気が原因となっている場合もあります。
原因により治療法が異なるので、原因を詳しく調べてもらうことが良いでしょう。
ただW/Dはカロリーが低い療法食ですので、十分な必要カロリーが摂取できているかまず計ってみてください。消化器症状に対する療法食にはW/Dのような高繊維食の他に、低アレルギー食、低脂肪食などがあり、原因によって選択されます。
食事療法をする上でも原因を明らかにすることが重要です。

日時2016-03-25 12:55:05

「上下関係のために犬は甘やかしてはいけない」。こんなしつけ方は正しいのでしょうか? のべ10万頭以上の実績がある専門家が、最新のしつけ理論を動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: