イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

516(質問主)


猫アイコン 猫 2歳 オス 雑種

体重:5.7kg

飼育歴:1年1ヶ月

居住地:

飼育環境:

 初めて猫を飼い始めて、1年が経ちます。その猫が、長毛種で、特におなか側のブラッシングを嫌がるため、わきの下などを中心に毛玉ができてしまいます。知人のベテランの猫の飼い主さんに相談したら、一度、丸刈りにするしかないと言われました。
 そのため、春になって暖かくなったら、いったん丸刈りにしようかと考えています。このやり方で問題はないでしょうか? また、丸刈りにする際の注意点などはあるでしょうか? 
 もし、普段から毛玉ができないようにするコツなどがあれば、それも教えていただきたく思います。

日時2016-02-26 15:46:37

専門の獣医師からの回答

猫の皮膚は薄く、かつのびます。
よほど慎重に処理しないと、皮膚を切ってしまうおそれがあります。
かかりつけの動物病院に相談してください。
場合にによっては麻酔下での処置が必要になります。
この様なことにならないためには、日頃からの細やかな手入れが望まれます。

日時2016-03-10 14:07:26

516(質問主)


 さっそくアドバイスをいただき、ありがとうございます!
 場合によっては麻酔をかけて処置をしなければならないと知り、きちんとブラッシングできるようにしつけてこなかったことを反省しております。
 かかりつけの獣医師さんに相談をしながら、なんとかお腹の側もブラッシングできるよう取り組んでみます。また、猫のトリミングが得意なサロンも探してみようと思います。

日時2016-03-10 14:41:17

一般の飼い主さんからのコメント

ままにゃ~


始めまして。長毛種6歳を飼っていますが、どんなにブラッシングをしていても、やはり決まって夏前には毛玉を数玉作ってくれますので、トリマーさんにお願いしています。
幸い近所に麻酔をせずにカットして下さる所がありました。
長毛種は冷房の中でも暑さは辛そうですので、年一回だけ丸刈りにしちゃいます。

日時2016-08-21 14:37:03

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: