イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

まな(質問主)


猫アイコン 猫 9歳 メス 雑種

体重:3.0kg

飼育歴:8年9ヶ月

居住地:北海道札幌市白石区

飼育環境:室内

いつもお世話になっております。

足の怪我についての相談です。
一昨日の夜から歩き方の違和感を感じ翌日すぐ病院へ。
触ってもそんなに嫌がることもなく歩き方も少し違和感があるくらいなので関節炎のサプリなどを検討しつつレントゲンなども様子見で帰宅。

帰宅後歩き方がさらに***を引く様になり、私が触って確認すると左前脚を触られたく無さそうだったのでもう一度翌日病院へ行き両前足のレントゲンを撮りました。
先生も全体的に触診をしくれてレントゲンも触診も異常はなく捻挫などの可能性ということで痛み止めをもらいました。

歩き方は酷くはなってはいませんし、爪も研ぎます。
ただジャンプをここ2.3日で急に失敗するようになりました。
後ろ足の親指付近を先程1度だけグルーミングしており気になったので触ろうとすると
いつもなら気にしないのですが、いつもと違いシュッと引っ込めます。

前足だと思いこんで前足のレントゲンを取りましたが今になって後ろ足の爪付近が気になってきました。

腫れや熱も無く、そこまで痛がっていないので骨折や脱臼は考えにくいと思っているのですが
爪切りはしていましたがそれでも長くて爪が痛くて足を***引く事はあるのかどうか
ネットで調べても上手く情報を引き出せませんでした。

前置きは長くなりましたが、爪の痛みでカクンカクンといった感じで***を引いて歩くことはあるでしょうか?

日時2021-08-03 21:06:48

専門の獣医師からの回答

爪が長くて跛行が見られることはあります。
ただ、その場合は爪が伸びすぎて肉球に食い込んだり、それに近い状態になっている場合です。
骨折、脱臼などであれば、痛みが強いですし腫れも見られます。
可能性としてはやはり関節炎などが疑わしいです。
良化が無ければ後肢も検査することをお勧めします。

日時2021-08-06 15:26:41

なぜ猫は腎臓病になりやすいのでしょうか。腎臓病の原因、代表的な症状、検査の基準値について、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸院長が解説します。猫の健康に役立つ知識が身につく「まなびばsippo」をご覧下さい。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: