イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ねこねこねこ(質問主)


猫アイコン 猫 17歳 オス 雑種

体重:3.4kg

飼育歴:17年1ヶ月

居住地:千葉県船橋市

飼育環境:室内

糖尿病5年目です。インスリンのコントロールが難しいコなので頻繁に病院に通っています。
2週間頃から下痢が治らず超音波検査をした所、腸の壁が少し厚いそうです。腫瘍かどうかはわかりません。高繊維のフードと下痢止めを処方されましたが1日2日は効果がありますが暫くすると最初は形のあるウンチなのですが後半が泥状態です。
血液は混ざっておらず食欲はあります。
高齢の為、検査で全身麻酔は考えてしまいます。単なる腸の炎症で腸の壁が厚くなってしまう事はあるのでしょうか?

日時2020-08-07 11:26:40

専門の獣医師からの回答

愛猫さんが糖尿病と下痢があるとの事、ご心配の事と思います。中年齢以降の猫で慢性の下痢と腸の肥厚が見られた際には腸のリンパ腫の可能性も考慮する必要があり、対症療法で改善しなければ内視鏡検査の実施も考慮するべきでしょう。試験的なステロイドの使用は糖尿病のコントロールを悪化させる可能性がありますので慎重にした方がいいと思われます。かかりつけの動物病院とよく相談して頂ければと思います。

日時2020-08-09 18:33:11

「うちの猫が下部尿路疾患と診断されたけど、いったいどんな病気?」 猫専門病院・東京猫医療センターの服部幸院長が注意したいサインを解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: