イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ちびくろりん(質問主)


猫アイコン 猫 15歳 オス 雑種

体重:6.6kg

飼育歴:15年3ヶ月

居住地:山口県周南市

飼育環境:室内

お世話になります。昨年の春に嘔吐が頻繁にあったため受診したところ初期の腎不全と診断されました。ところがちこはあまりに臆病な性格のため興奮もひどく、病院に連れて行く事がかなり体に負担をかけると判断されて、夏以降ずっとセミントラとカリナールコンボの処方と療養食のみで様子を見てきました。その間何度も嘔吐などの症状もありましたが、何とかそのうちに落ち着いて食欲も落ちることはありませんでした。でも数日前から徐々に食欲が落ちてきて、昨日からひどい嘔吐を繰り返し食事もおやつのパウチを少し食べるだけになってしまい、それでは栄養がとれないと思いカリカリをふやかしたりもしてみましたが一切うけつけません。病院にも行けないため、これ以上家でできることは何があるのか、どうしてあげることがいいのかわかりません。よろしくお願いします。

日時2020-07-29 07:46:51

専門の獣医師からの回答

現在の腎臓の状況がわかりませんので、アドバイスが難しいです。
腎臓の治療は食餌、内服以外では点滴がメインになります。
性格的に病院での点滴が困難ならば、自宅で点滴をするしかないかもしれません。
病院によっては自宅での点滴に対応してもらえる場合がありますので、動物病院に相談して下さい。

日時2020-07-29 12:18:38

猫の皮膚病は飼い主が気づくことが多い病気です。よくある事例や飼い主が気づけるポイントを、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸院長が動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: