イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

みかん(質問主)


猫アイコン 猫 15歳 メス ロシアンブルー

体重:2.0kg

飼育歴:13年4ヶ月

居住地:東京都世田谷区

飼育環境:室内

昨年8月に腎不全と診断され、点滴をしたり、薬を飲ませたりで何とかここまできましたが、一昨日からほぼご飯を食べなくなり、今日に至っては水分も余り取らなくなってしまいました。(先週診察に行った時より0.2kgも痩せてました)
昨日救急で診てもらった際には、週に約4回点滴を打っているのに脱水状態だと言われ、正直もうあまり出来る事は無くと言われ、抗生物質を打ってもらいました。
私達はどうしても諦めきれず、強制給餌を始めたのですが、最早飼い主のエゴなのでしょうか。
でもどうしても諦められなくて…
食べやすいご飯や、口にした方が良いもの、マッサージや体の手入れなど、少しでも愛猫の為に出来ることを教えていただけないでしょうか。
宜しくお願い致します。

日時2020-05-25 00:14:05

専門の獣医師からの回答

内容を拝見いたしました。ご心配ですね。内容から末期の慢性腎臓病(CKD)であると思います。症状として多尿、尿の色は透明、臭いがほとんどないのが特徴です。脱水を改善するために輸液をするのですが水分を体に保持できず尿としてすぐに体外に出てしまいます。輸液の投与方法として皮下投与もあるのですが、末期の場合は必ず血管から投与し、時間をかけ欠乏した電解質(Na,K,Cl)などを補填して補給することが重要です。どのくらいの量を輸液されたのか分かりませんが、もう少し輸液の量を増加することも必要かもしれません。猫ちゃんは、痩せて体温が維持しにくくなっているため保温に気をつけてください。また液体の経口栄養食もありますので少しずつ飲まされたらどうでしょうか。輸液の量、栄養食について主治医の先生にご相談ください。

日時2020-05-27 16:01:38

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: