イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

じぇしたん☆(質問主)


猫アイコン 猫 2歳 オス 雑種

体重:4.5kg

飼育歴:2年0ヶ月

居住地:島根県大田市

飼育環境:屋外

2月12日に家を出ていったっきり、全く帰ってこなくなり、17日にようやく帰ってきました。いつも家より外にいる時間の方が長いのですが、お腹が空くとご飯を食べに帰ってきていたのですが、この5日間は全く帰ってきませんでした。帰ってきた時の状態は、①しっぽがダランとしている②食欲が無い③歩き方が変(後ろ足がいたしそう)④お腹が膨れている⑤しっぽの上が膨れている、といった感じでした。その日は、餌を少し食べてまたすぐ外に出ていきました。18日は、室内に入ってきました。一晩休んでから、次の日の早朝にまた外へ出ていきました。アンモニア臭がとても酷かったので、これはおかしいと思い、20日に行きつけの動物病院へ連れていきました。
問診をしてからエコーと尿検査をしてもらいました。おしっこが溜まってオーバーフローしているとのことで、圧迫排尿をして頂きました。しっぽの上が膨れていることに関しては、事故など何らかの理由でしっぽの神経がやれている。そのせいで、排便排尿が出来ていない。しっぽがダランとしているのも、神経がやられているからだと言われました。注射(抗生剤、消炎剤、制吐剤)をしてもらい、薬(ベサコリン、プレドニゾロン、抗生剤)を出してもらいました。排泄が出来ないから、家で1日2回、圧迫排尿をしてあげるよう言われました。1日2回の薬を飲んで、こまめに排便や排尿をさしたりしています。少し元気で、食欲も戻りつつあるのですが、お腹は膨れたままです。うんちは、踏ん張っていないのに垂れ流れてくるような感じ。おしっこは、刺激すれば少し出てくるのですが、トイレに行こうとしません。
本当に、ただしっぽの神経がやられているというだけなのでしょうか。
治るか治らないかは分からないと言われ、不安です。この症状を聞いて、どう思われますか?

日時2020-02-22 23:36:19

専門の獣医師からの回答

どうも、外出時からの異常なので、骨盤周囲の外傷性疾患を疑います。今一度、骨盤周囲の単純X線撮影が必要と考えます。
もしかしたら、腰椎以降の骨折による排尿、排便障害、尾麻痺を呈したものと考えます。
もちろん、これで異常が見られない場合にはCTあるいはMRI検査に進むと良いと考えます。主治医の先生とよくご相談ください。

日時2020-02-25 23:56:14

じぇしたん☆(質問主)


かかりつけの獣医さんには、歩く事が出来ているから今すぐレントゲンを撮る必要は無いと言われて、再診の予約を入れられることもありませんでした。確かに家の中でも、歩くし1メートルくらいの高さの場所を昇り降りしています。
最近、排便後肛門から血が出るようになったのでそれが気になっています。市内には、2カ所しか動物病院がなく、隣の市に行けば、県内ランキング(ネット参照)上位の動物病院があります。セカンドオピニオンを受けるべきか悩んでいます。どう思われますか?
それと、動物病院でかかる料金は、病院によって全然違うのでしょうか?

日時2020-02-26 14:05:45

現在のところ、何の診断も理解もできていない状況だと考えますがいかがですか?セカンドオピニオンの必要性は、飼い主さんがご判断ください。
診察料および処置料などは、各動物病院が独自に決めることになっています。

日時2020-02-26 17:25:22

じぇしたん☆(質問主)


主人と相談して、セカンドオピニオンを受けるけとにしました。
ご相談に乗って頂き、ありがとうございました!!

日時2020-02-27 22:51:39

ネコヘルペスウイルスやネコカリシウイルスといった病原体によって症状は異なります。猫風邪の予防となるワクチンについて、猫専門病院の服部幸先生が詳しく解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: