イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

じゅん(質問主)


犬アイコン 犬 10歳 オス プードル(トイプードル)

体重:2.5kg

飼育歴:9年7ヶ月

居住地:埼玉県朝霞市

飼育環境:室内

今9歳です。トイプードルです。
少し前から、食欲はおやつなどは喜んで食べますが、ずっと食べてきたフードを食べなくったので、色々と変えて食べさせていました。
しかし、体重がかなり減ってきたので、春頃に、獣医師に診てもらったところ、「老犬になってくると食べない犬は、その状態に慣れてきてしまう。まあ、でも、いつか血液検査をしてみてもいいかもしれませんね」と、言われましたので、様子を見ることにしました。
そして、最近、食欲がより無くなってきたので、血液検査をしてもらったら、BNUなどの数値が高く生きているのが不思議なくらいだと、いきなり言われました。そして、慢性腎不全と診断され、直ぐにソルラクトを点滴しました。しかし、帰宅して、元気がなくなり、ぐったりしてしまいました。翌日から、入院してソルラクトを静脈点滴をしていますが、様子がよくありません。
ぐったりして、嘔吐と下痢をしているようです。
病院へ行く前は、食欲がないくらいで、嘔吐下痢もなく、とても元気で、尿も普通に出ていました。 尿が出ているのに、BNUの値が高いからと言う理由でソルラクトを点滴することはあるのでしょうか。
慢性腎不全は、無尿だったりする症状があるのではないのでしょうか。
点滴前はとても元気だったのに、獣医師からは、血液検査の数値だと、いつ死んでもおかしくないと、言われ、ソルラクトを点滴しましたが、状態がかなり悪くなっています。今の状態だと、いつ亡くなってもおかしくない状態です。ソルラクトを点滴してもBUN、クレアチニンの値は高いままです。
違う病名なのでは?ソルラクトは合っていないのでは?

写真の1枚目は、ソルラクト点滴前。この数値で、ソルラクト点滴することが決まりました。
2枚目の左の青字は、1回目点滴後、右の黒字は2回目点滴後の数値です。
獣医師の皆様、お教えいただきたく、どうぞよろしくお願い致します。

日時2019-08-06 19:21:58

専門の獣医師からの回答

 最初の血液検査でCre3.39なので腎不全は間違いありません。それが急性腎不全なのか、慢性腎不全の増悪期なのかはこの時点ではわかりません。しかし、以前から痩せてきているとのことで、慢性腎不全の増悪期で、その増悪要因として脱水が疑われたため、ソルラクトを点滴してその反応を見たということだと思います。しかし、点滴をしてもCreの値が下がっておらず、状態も悪化してきていることから、現時点では何らかの原因による急性腎不全がより疑われます。今後、急性腎不全の原因が突き止められ、それを除去できれば回復に向かわせれる可能性はありますが、そうでなければなかなか難しい状況だと思われます。

日時2019-08-11 23:28:38

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: