イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ひめこさん(質問主)


犬アイコン 犬 6歳 オス フレンチブルドック

体重:14kg

飼育歴:6年9ヶ月

居住地:山口県山陽小野田市

飼育環境:室内

フレンチブルドッグなので しっぽが短く しっぽは お尻の皮膚に密着しています。どうやら そのしっぽと お尻の皮膚が密着している部分が湿っていて赤くなっており少し腫れているようで炎症を起こしているのではないかと思われます(>_<)そこの部分は毛で隠れていて しっぽは動かないので傷(炎症)の確認ができません(>_<)
そういえば、少し前から しっぽの毛がスポスポ抜けるなと思うこともあったり たまに毛根が何かベタついた感じで数本が束になって落ちていたりもしていました(>_<)
臭いを嗅いでみると雑菌臭のような皮膚が傷んでいるような臭いがします(>_<)
汚れや雑菌を取り除いてあげたいけれどウェットティッシュのようなもので拭くと水分で蒸れて悪化しそうですし乾いたもので拭くと摩擦で悪化しそうですし薬を塗るとベタついたり蒸れたり よけいに汚れがたまったりしてしまいそうで、、
どちらにしても指も入らないほどの密着ですので拭いたり薬を塗ったりが難しい感じでもあります(>_<)
そこで、綿棒タイプのスワブスティックヘキシジンを利用して消毒をしてみてはどうかと思うのですがどうでしょうか?
もし何か良い処置方法(消毒や薬)などありましたら教えて下さい(>_<)

日時2018-10-13 03:49:38

専門の獣医師からの回答

犬では細菌感染による膿皮症の患部に、消毒剤であるグルコン酸クロルヘキシジンを希釈して塗布する、といったことをしますので、綿棒タイプのスワブスティックヘキシジンは有効かもしれません。
指が入らないほどに皮膚に密着しているとのことですが、可能であれば*菌効果のある動物用薬用シャンプーで、皮膚を尾の両側へ少し引っ張ったり、尾と皮膚の隙間に少し指や綿棒を滑り込ませるなどして洗うことができると効果的です。勿論シャンプーが残らないよう十分に「すすぎ」をして下さい。
患部への外用には、クロルヘキシジンや、過酸化ベンゾイルのゲル、および抗生物質含有のローションかクリームタイプのものが使い易いと思われます。
薬用シャンプーや外用薬の使用が刺激となって、逆に炎症が悪化することもございますので、薬剤の選択やお手入れの方法については、必ず主治医に確認して始められることをお勧め致します。

日時2018-10-20 00:54:45

ひめこさん(質問主)


ご回答下さりありがとうございます(*^^*)
やはり身体や患部を しっかり洗って汚れや雑菌を落とすことが大事ですよね(>_<)
うちのワンコは人間不信というか家族以外は寄せ付けないのでトリミングなどの他人に委ねることができないので自宅にて洗っており、身体は洗えていますが しっぽの部分は洗いづらいのでシャンプーが行き届いているのか、はたまた きちんと洗い流せているのか・・洗い終わってタオルドライをした後にドライヤーで乾かしたいけれど温風が行き届かないし完全に乾かすことができていません(T_T)生乾きだと雑菌の増殖が心配ですが完全に乾かすことができないし(T_T)その生乾きのまま消毒や薬など塗っても大丈夫でしょうか?(>_<)
しっぽだけではなく顔や身体の発疹や紅斑なども前よりひどくなっていて痒がっています(T_T)
発疹や紅斑、膿皮症などは完治(根絶)させることはできないのでしょうか?年齢とともに悪化するのでしょうか?(T_T)

日時2018-10-20 02:49:21

専門の獣医師からの回答

外用薬は、患部を洗浄後にある程度乾燥してから塗布すると良いのですが、難しければ可能な範囲で水分をふき取ってからでも大丈夫でしょう。
フレンチブルドックの顔や身体の紅斑、膿皮症は中々厄介な問題ですね。
背景にアレルギー体質(アトピー性皮膚炎や細菌過敏症など)があることが多く、一旦治ったように見えて暫くすると再発するなど、通常は簡単に完治させることが出来ません。
そのため自宅での管理の方法が意外と重要です。一例ですが、皮膚炎が出ている身体の毛を広範囲にバリカンで短くカットしてあげると、薬用シャンプーでの洗浄や外用薬の塗布、経過の観察などが容易です。もし体幹部の皮膚炎がひどい場合は一度試して見られてはいかがでしょうか。
大変ですが色々と工夫して気長にがんばってあげて下さい。

日時2018-10-20 17:07:04

ひめこさん(質問主)


お忙しい中ご返答下さりありがとうございます(*^^*)
やはり完治というのは難しいものなのですね(>_<)
昨年までは季節の変わり目に少し紅斑や発疹が見られる程度で それほど悪化することもありませんでしたが今年は今年の天候に関係あるのかは不明ですが春に始まり治らず今に至っております(>_<)
これ以上 症状が悪化しないよう ご教示下さったことを参考にして頑張りたいと思います(*^^*)
たくさんのことを教えて下さり感謝致します(*^^*)
本当にありがとうございました(*^^*)
また何かありました時には どうか宜しくお願い致します(*^^*)


日時2018-10-26 17:25:06

「上下関係のために犬は甘やかしてはいけない」。こんなしつけ方は正しいのでしょうか? のべ10万頭以上の実績がある専門家が、最新のしつけ理論を動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: