イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

にゃにゃこ(質問主)


猫アイコン 猫 6歳 メス スコティッシュフォールド

体重:3.5kg

飼育歴:6年2ヶ月

居住地:岡山県倉敷市

飼育環境:室内

右の後ろ足に肉球のようなピンクのものがあります。(場所は写真参照)ずっと以前からあるのですが、昨日、左にはないことに気付きました。(勝手に両足に普通にあるものだと思い込んでいました)

色は肉球と同じピンクで、硬さも肉球と同じくらいです。
それが何なのか、また放っておいてもかまわないものなのか、とても気になっているので相談しました。

ちなみに、スコティッシュなので、左前足に生まれつきの変形(2つの爪が近付き過ぎているため歪みがある)と、両方の前足に見てすぐわかる大きさのボコっとした骨瘤があります。
後々傷まないようにサプリ(関節痛に効くオメガ3が入っているもの)を摂取しています。
骨瘤については、痛がらないので経過観察になっています。

また、原因不明の下痢が続いたため、ここ1年食事は消化器サポートのみです。

日時2016-09-15 15:06:35

専門の獣医師からの回答

最も考えられるのは、特異な歩行により、歩くときに床に当る事により出来た「タコ」のような物ではないかと思います。
或いは、両性の新生物(腫瘍)も考慮しておかなければならないでしょう。
確定したければその部分を少し採取して病理学的検査を受けることです。
掛かりつけ医によく相談してください。

日時2016-09-23 14:11:26

にゃにゃこ(質問主)


ご回答ありがとうございました!
腫瘍だと心配なので、念の為、近いうちに主治医に相談してみます。

日時2016-09-23 21:12:25

「うちの猫が下部尿路疾患と診断されたけど、いったいどんな病気?」 猫専門病院・東京猫医療センターの服部幸院長が注意したいサインを解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: