イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ティガツ(質問主)


犬アイコン 犬 13歳 メス 雑種

体重:2.8kg

飼育歴:12年6ヶ月

居住地:東京都品川区

飼育環境:室内

現在12歳ですが、口臭と歯石がついてるため、全身麻酔で歯石取りをすることになりました。健康診断もどこも問題なく、術前の血液検査も問題なしでした。しかし、老犬の全身麻酔がその後の体調にものすごく影響するという話を聞いたので悩んでいます。
歯周病自体は軽度とのことで、今のうちに全身麻酔をしてとってしまう方が、より高齢になってするよりよいとの判断ですることになりましたが、現状は、口臭がきついのと、硬いものをあまり食べたがらないだけで、困っていることはありません。好きなガムは時間がかかってもガジガジ食べます。
私は飼い主としてやる必要のない治療をしようとしてるのでしょうか。
どうかアドバイスをお願いします。

日時2021-01-14 21:11:18

専門の獣医師からの回答

写真を拝見させていただきましたが。切歯の歯肉が後退して歯根が少し見えています。口腔内X線検査により抜歯が必要かもしれません。一般検査で特に異常がなければ歯周病によって生涯の死亡率が約20%近く低下することや歯周病が腎臓や心臓に悪影響をおよぼすことが多く報告されていますので、ぜひ、全身麻酔下で歯垢・歯石除去あるいは抜歯が必要であれば抜歯も行って下さい。

日時2021-01-18 06:59:47

ティガツ(質問主)


お忙しい中回答ありがとうございました。
わかりやすく的確ご指示をいただき背中を押されました!心強いです。
愛犬に頑張ってもらい、今後よりよい暮らしをおくれるよう私も色々なことに気をつけていきたいと思います。ありがとうございました。

日時2021-01-18 08:04:39

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: