イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

まいねこ(質問主)


猫アイコン 猫 7歳 メス 雑種

体重:3.9kg

飼育歴:4年4ヶ月

居住地:富山県富山市

飼育環境:室内

2019年10月急に食欲がなく、多飲多尿があり病院で血液検査した所
ステージ4の末期の腎不全が判明し、毎日の皮下輸液や強制餌給を
行い12月頃末期数値は下がり、
自力でフードを食べれるようなりましたが、現在は慢性腎不全として
48時間置きに100mlの自宅輸液と食事療法で看病しており
現在はおもちゃでじゃれて走れるほど元気もあり、最近では
3日に1回程していた嘔吐(泡や黄色い液)もなく、調子が良いなと
飼い主としては思っていたのですが、6/7の朝に掃除したトイレのトレイに溜まった
尿が少し赤いような気がしていました。その日の猫自体の体調はいつも通りで
6/7の夕方、尿をしたので採取して(その尿は赤くありませんでした)
自宅で尿簡易検査用試験紙で尿検査をしてみたところ、
潜血のヘモグロビン尿の評価が3+になっておりとても心配になっております。
この尿の色も赤くないヘモグロビン尿3+は猫の身体がどうなっていて
原因は腎不全による腎性貧血が起こってきている為なのか?
私の輸液の間隔や量が多いことで異常をきたしているのか?など
原因や理由が分かるようでしたら頂きたく思います。そして
尿検査のヘモグロビン尿を陰性または+1程にする為に
私が出来る事が何かございましたら(鉄サプリを飲ます、輸液を減らすなど)
処置や看病ついても教えていただけませんでしょうか?
難しい事を質問しているかもしれませんが、何卒
よろしくお願い申し上げます。

日時2020-06-11 10:58:23

専門の獣医師からの回答

目で見て尿が赤くない限り、尿試験による潜血反応3+は犬猫においてあまり意義がありませんので(人ではIgA腎症などの腎炎の早期発見に重要ですが)、無視してください。よってそれを軽減する処置も努力も必要ありません。元気や食欲が安定していればご安心ください。

日時2020-06-13 00:47:21

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: