イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

わんわん(質問主)


犬アイコン 犬 15歳 メス ポメラニアン

体重:3.3kg

飼育歴:14年2ヶ月

居住地:愛知県名古屋市天白区

飼育環境:室内

初めまして。現在入院中の犬についてご相談します。

今まではカルシウムの数値が高かったため2、3年前に原因の可能性のある甲状腺の上皮小体を3つ取りましたがカルシウムの数値はあまり下がりませんでした。
また胆汁に粘性があるためウルソを服用していました。

今月の1日に1年ぶりに血液検査をしました。

その後8日ぐらいからご飯をあまり食べないだけで無く、10日には好きだったおやつも食べなくなり嘔吐したため病院に連れて行ったところ、
「1日の時の血液検査で腎臓の数値も悪くなっていたが、今日の腎臓の数値は1日の時より更に悪くなっている」と言われたため、入院をして現在まで点滴を続けています。前は4kgほどあった体重も入院時には3.3kgになっていました。

13日の時点の血液検査の結果では11日の結果より良くなってはいるものの、依然として高い数値(クレアチニン5.18→3.3)です。
また、14日から咳をしており、レントゲンを撮ったところ石灰沈着のせいで気管が狭まっているからかもしれないと言われ、今は咳を止める薬を点滴しています。
このまま薬を与え続けて咳をさせないようにして生活する事もできるが、点滴をしないと弱って死んでいってしまうだろうから、長引かせるぐらいなら安楽死も考えた方がいいかもしれないと言われました。
13日に薬を変えたら下痢したとも言っていたので、咳は、風邪や薬が合わないなどの可能性もあるように思えます。

15日に面会に行った時には表情が硬く、声が枯れて吠えることもできていませんでした。

何か他に治療法はないのでしょうか。
抗生剤や整腸剤などを投薬することはないのでしょうか?
またそんなに1日2日で咳がひどくなるものでしょうか?今までも興奮すると一、二回咳をすることはありましたがそこまで酷くはありませんでした。
このような状態でもどこかでセカンドオピニオンを受けることは可能でしょうか。

日時2020-04-16 01:28:06

専門の獣医師からの回答

内容を拝見いたしました。データが限られていますので、推測の範囲でお答えします。まず腎機能ですが現在クレアチニンが3.3mg/dlに低下していますが高値です。しかし、慢性的に徐々に腎機能が低下すると、この程度のクレアチニンであれば食欲は廃絶しないように思えます。その他の疾患を合併している可能性があります。疑いのある疾患として胆石があります。胆石の症状として痛みを訴え、嘔吐や下痢などの消化器症状がみられます。痛みのため急に元気食欲が低下します。以前にウルソを処方されていたとの事ですから胆石の有無を確認する必要があります。主治医とご相談されてください。

日時2020-04-17 09:39:27

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: