イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

nyan(質問主)


猫アイコン 猫 5歳 オス 雑種

体重:4.5kg

飼育歴:0年2ヶ月

居住地:埼玉県三郷市

飼育環境:屋外

保護している地域猫(エイズ・白血病)の肉球(前左)肉球の大きな部分に4㎜ほどの穴が開いていて中の肉?が見えている状態で痛そうにビッコを引いていました。
2週間入院しましたが(オースリー油塗る)穴は塞がりません
1年以上前から足を時々引きずっていたと近隣の方から聞いています
獣医さんのお話では、このまま塞がらない可能性もあるとのことです。
家で保護して5日、薬を塗っても舐めてしまいます
食欲旺盛で元気です
外に戻せば又、砂利など傷口から入り以前と同じになるでしょうが
先住猫と隔離するのも限界があり困っています
もう少し様子を見た方がいいのか?
もっと良い薬などあるのか?
手術まではできません。
アドバイス宜しくお願い致します。

日時2020-03-21 20:22:46

専門の獣医師からの回答

2週間も入院したのであれば、軽い鎮静してデブリドメン後に縫合したらよかったのにと思います。今からでも、局所麻酔で新鮮創にして、2,3針縫えないんですかね。いずれもダメなら、しばらく舐めらないように、強力なバンテージを巻いて、肉芽組織が盛り上がるのを待ちますか・・・。良い薬があっても、舐めるでしょうしね。

日時2020-03-23 17:59:51

猫の皮膚病は飼い主が気づくことが多い病気です。よくある事例や飼い主が気づけるポイントを、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸院長が動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: