イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

まきこ(質問主)


猫アイコン 猫 15歳 メス 雑種

体重:3kg

飼育歴:15年4ヶ月

居住地:熊本県宇城市

飼育環境:室内

完全室内飼育の老猫です。避妊手術なし、妊娠、出産なしです。
3ヶ月ほど前から乳房が大きくなり始め、ゴルフボール大の大きさになり、今はたまご大になり色も紫を帯びてます。触っても痛がることなく、食欲、元気もあります。
人を怖がり、来客でも隠れてしまう性格なので、今まで一度も病院に連れていったことがなく、今回は病院に連れて行く予定ではありますが、この子のストレスを考えると二の足を踏んでしまっています。
今も2ヶ月に一度ほど発情期があり、ホルモンバランスのせいかと様子をみていましたが、いっこうに小さくなる気配がありません。
素人判断ですが、しこりではないように思います。
アドバイスをお願いします。

日時2019-10-04 23:54:27

専門の獣医師からの回答

乳腺が限局的に腫脹するような場合、乳管の閉塞が最も疑われると思います。乳管が閉塞する原因としては、炎症や腫瘍などが挙げられます。乳腺腫瘍は「しこり」として認められることがほとんどですが、液体貯留を伴う場合もありますので、「しこり」ではないからといって否定することはできません。また、乳腺とは関係なく液体(血液も含む)貯留が認められる場合(嚢胞など)も考えられます。3か月大きくなり続けているとのことですので、早く動物病院で診察を受けられることをお勧め致します。
怖がりの猫は、病院では固まっておとなしくなる場合とパニックになり大暴れする場合に分かれると思われます。もしも後者の可能性が高いようでしたら、家で爪を切り、洗濯ネットなどの袋にいれて受診されることをお勧め致します。受診に際して不安があるようでしたら、受診を予定されている動物病院にお問い合わせください。

日時2019-10-07 23:55:04

なぜ猫は腎臓病になりやすいのでしょうか。腎臓病の原因、代表的な症状、検査の基準値について、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸院長が解説します。猫の健康に役立つ知識が身につく「まなびばsippo」をご覧下さい。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: