イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

犬子(質問主)


犬アイコン 犬 8歳 メス 雑種

体重:15kg

飼育歴:7年9ヶ月

居住地:岡山県岡山市東区

飼育環境:室内

犬とは、こんなにも眠るものでしょうか。病気ではないかと気がかりです。

5月初めに8歳になった中型犬です。
生後6カ月で迎えてから、室内飼いですが、私がフルタイムで働いていて日中はケージの中で留守番させており、どのように過ごしていたのかわかりません。

昨年末に、不慮の事故で私が怪我をして自宅で療養するようになりました。現在は回復していますが仕事を辞めています。
このような事情で、半年近く毎日を犬のそばで過ごしていますが、1日のうち犬が起きているのは5時間程度です。

働いていた頃から私は朝5時に起きますが犬はまだ寝ています。散歩に誘うと起きて30分くらい歩き、簡単なお世話の後、餌を与えると午前中いっぱいはぐっすり眠っています。ブラッシングや爪切りなど苦手なケアを行うことができます。
午後も15時頃までウトウトして、起きても遊ぶよりおやつをねだる程度です。おやつは一日分のフードの中から与えていますが、少し食べるとまた眠くなるようで、16時半〜1時間ほどぐっすり眠ります。
夕方1時間の散歩後、二度目の餌を与えるとすぐ眠ります。横になって眠っており時々は目覚めているようですが、寝ぼけているのかおとなしくしており、23時以降は丸まって眠っていて、電気をつけても、少々触っても朝まで起きません。

夕方以降のことは以前から知っていましたが、日中ずっと眠っていることは知らず、シニアになったため普通のことなら良いのですが、具合が悪い兆候ではないかと心配しています。
起きているときは、とても元気で散歩もよく歩きますし、時に広い場所で走り回ったり他の犬と戯れたり、好奇心旺盛で目輝いています。食欲も旺盛でフードを色々ローテーションしていますが何でも好き嫌いなくよく食べます。

★追記
本日、ワクチン接種のため病院に連れて行きました。
よく眠る旨を相談しましたが、暇なら寝てるのではないか…とのことでした。
念のため血液検査をしてもらいましたが、結果からは内臓機能に問題なく健康とのことでした。

日時2019-06-13 15:18:56

専門の獣医師からの回答

本症例のように異常に長い睡眠、活発な食欲を示す疾患として最も疑われるのが甲状腺機能低下症です。
まずは甲状腺のホルモン検査を受けることを薦めます。
正常な生活が出来るようになると良いですね。

日時2019-06-23 18:38:45

犬子(質問主)


ありがとうございます。

やはり、異常な睡眠なんですね。

甲状腺の検査はしていますが、特に所見はなかったそうでした。
食欲は、幼いときから旺盛で、でも決まっているだけしか与えないので、余計に食べることへの関心があるものと思います。食が細い子ではなく、シニアになっても衰えていない、元気そう、という意味で質問に書いたのですが、私の表現が悪かったようですみません。

過眠?の原因が分からないので不安です。

日時2019-06-27 15:03:26

高齢犬はどのような動きをするのか、実際の映像をまじえながら解説します。犬の行動を観察するコツをつかみ、早期発見につなげましょう。ヤマザキ動物看護大学准教授の茂木千恵先生が解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: