イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

azumi(質問主)


猫アイコン 猫 7歳 オス アメリカンショートヘア

体重:7kg

飼育歴:7年2ヶ月

居住地:愛知県清須市

飼育環境:室内

ここ一年ぐらいで、尿道に結石ができて通院する回数が増えて来ました。
昨年の終わり頃に、会陰部尿道包皮瘻+去勢の手術をしました。
退院後、しばらくするとトイレに入る回数が増え、処理をしようとするとほとんど尿がでてません。
だんだんトイレ以外でするようになり、しかも、ゆっくりポタッポタッと5分ぐらいかけて、時には寝転びながらしています。猫砂を変えたり、いろいろしましたが、ダメでした。
3ヶ月の間に何度も病院に行き、説明しては尿が漏れないように「引き締める」または、出やすいように「やわらげる」など薬を飲ませました。膀胱に尿が溜まってなく、手術痕もキレイだからと事で様子をみてきました。
今月に入り、目の異常もあったので、尿の事も「まだ、状態は変わらない」と伝え、目の薬と尿関係の薬をもらいました。
目薬が無くなった頃、再度、尿の状態を伝えたところ、「膀胱が硬いから一度尿道が通っているか確認する」と言うので、待合室で待って数分後、「尿道が破れて、別の場所から尿が出ている。手術をする。」と言われました。
こういうケースは、起こり得るのでしょうか?

日時2019-03-29 21:33:25

専門の獣医師からの回答

よくあることだと思います。担当の先生とよく相談して治療していってあげてください。猫ちゃんが早くよくなることを祈っています。

日時2019-04-03 12:18:00

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: