イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ひまたま(質問主)


犬アイコン 犬 12歳 メス 雑種

体重:3.7kg

飼育歴:11年3ヶ月

居住地:千葉県野田市

飼育環境:室内

チワワとミニチュアダックスのミックス犬です。

2016年4月 僧坊弁閉鎖不全症と診断、まだ初期なこともあり投薬せず様子見
2017年4月 心肥大が進んでいるので投薬開始。アピナック6mg1錠一日一回。咳は興奮したときのみ。
2018年6月 普段の生活でも咳が目立つようになり、ベトメディン1.25mg一日一回追加。

その後咳の症状が日に日に悪化し、薬も増え、現在は
アピナック6mg1錠
ベトメディン1.25mg1錠
利尿剤(薬剤名がわからないのですが、1/2錠)
以上3つを朝晩の一日二回飲んでいます。
けれども、平均して1時間に1回ほど咳き込んでいます。
ここ2ヶ月で3回ほど、長い咳のあとチアノーゼを起こしています。

症状がひどいとき、過去2回ほど診察を受けたときに炎症を押さえる注射をしてもらったのですが、その後2日ほどまったく咳をしないのです。

心臓に対する薬をどんどん増やすのではなく、抗炎症剤などをいただいたほうが咳がおさまるのでは?と思うのですが、これは素人考えなのでしょうか?
また現在飲んでいる薬は、多すぎることはないのでしょうか?
薬を増やしても、咳があまりおさまらないので不安になっています…

日時2019-03-10 22:01:04

専門の獣医師からの回答

まず咳の原因が何かを診断する必要があります。心臓なのか?呼吸器疾患か?
心拡大や肺水腫が原因であれば、今の薬で維持できていないということですので,もっと投薬しなけといけないでしょう。
肺や気管からだと消炎剤がききやすいでしょう.。主治医によく原因を尋ねてみて下さい。

日時2019-03-17 23:46:43

「上下関係のために犬は甘やかしてはいけない」。こんなしつけ方は正しいのでしょうか? のべ10万頭以上の実績がある専門家が、最新のしつけ理論を動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: