イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ねい(質問主)


猫アイコン 猫 13歳 メス 雑種

体重:不明

飼育歴:0年2ヶ月

居住地:群馬県吾妻郡中之条町

飼育環境:室内

夫の母が長期入院することになり、3匹の猫(オス1匹:13歳・メス2匹13歳と12歳)を引き取ることになりました。
3匹とも不妊手術を受けていない為、ずっとケージでオスとメスを分けて飼っていたそうで、今後はできれば3匹ともケージから出して飼ってあげたいと思っているのですが、高齢の猫でもやはり不妊手術は必要でしょうか?

3匹とも特に調子の悪いところはなく、メス(特に13歳の方)は1週間ほど発情していたようで、昼夜鳴いていました。

日時2017-03-25 19:06:51

専門の獣医師からの回答

 過去、ケージの中での生活でしたか。是非とも自由にさせてあげたいものです。
 13歳でも健康状態によっては妊娠可能ですが、ご相談の猫ちゃんはかなりの高齢出産になるため、また、運動不足のため高確率で流産や難産となってしまうことが考えられます。メス2頭の不妊手術は可能ですが、開腹手術となるため、それなりに手術費用もかかります。1頭であるオスを去勢することを考えた方がとも思いますが、発情の夜泣きが問題となるようでしたら、卵巣と子宮を摘出する不妊手術をお近くの獣医師に診察を受けてご相談ください。とくに、過去ケージの中ばかりでしたので万一とは思いますが13歳ですので加齢による夜鳴きも疑われます。

日時2017-03-29 10:57:55

猫の皮膚病は飼い主が気づくことが多い病気です。よくある事例や飼い主が気づけるポイントを、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸院長が動画で解説します。

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: