イヌ・ネコの健康医療相談

相談・獣医師回答・コメント

ゆうき(質問主)


猫アイコン 猫 1歳 メス アビシニアン

体重:1.7kg

飼育歴:1年4ヶ月

居住地:宮城県仙台市

飼育環境:室内

1歳4ヶ月のメス猫避妊手術済みです。
1ヶ月半前くらいから餌をあまり食べなくなり体重が落ちてきたので病院へ行きました。
その時は餌を変えてみては?ということだったので色々試しましたが殆ど食べてくれませんでした。
約1ヶ月前に血液検査やレントゲンやエコー検査等を行いましたが、心臓が小さいという結果の他はこれといった診断結果は得られず、心臓を活発に動かす粉薬と、ホルモン注射を2本打ちました。
注射を打った次の日の朝はある程度歩きますが、それを過ぎると殆ど動かずジッとしています。
今は週に一回のホルモン注射を2本と、毎日心臓の薬とホルモンの薬を与えています。
餌は自力では殆ど食べないので、流動食に高カロリーの粉末を混ぜて注射器で無理やり口に入れています(1日2回~3回)
今では体重が1.7Kgまで落ちてしまいました。
かかりつけの獣医さんは近々、副腎皮質ホルモンの検査をした方が良いと言っています。
これといった病名も分からず日々心配でたまりません。
どうしたら良いのでしょうか?
因みに2歳1ヶ月のオス猫もいます。そちらは元気です。
良きアドバイスを宜しくお願い致します。

日時2016-11-15 16:09:01

専門の獣医師からの回答

一ヶ月前に血液検査やレントゲン検査。エコー検査などを受けたけれども原因がわからず、その後もずっと元気・食欲が極端に低下したまま、とのこと。
文面から具体的な病気を予測することは出来ませんので、一般的なことをお答え致します。
 
アビシニアンという品種にみられることがある病気として、「腎アミロイドーシス」、「先天性甲状腺機能低下症」、「進行性網膜萎縮」が知られています。
「腎アミロイドーシス」はアミロイドという異常なタンパク質が腎臓に蓄積して腎臓の機能が障害を受けるものです。食欲・元気が低下しているとのことですので、1ヶ月間が開いているようでしたら再度腎機能を含めた血液検査をすると良いかも知れません。

また、腎機能を評価するには同時に尿検査を受けられると良いでしょう。
アミロイドは腎臓以外に肝臓や消化管など全身の臓器に沈着する可能性があります。
沈着部位によって症状が異なりますので、追加の検査項目など主治医とよくご相談されると良いでしょう。

「先天性甲状腺機能低下症」は子猫の時から発育に障害が出ますので、1歳になっても子猫のような外観であったり、明らかに体が小さく発育が遅れていることでわかると思われます。
「進行性網膜萎縮」は失明する病気ですが、通常は食欲に影響することはないと思います。

日時2016-11-17 14:28:26

 
これまでに2,000件以上もの相談が寄せられています。
みなさんの心配事に似ている過去の事例がないか、症状、病気、体の部位、薬、犬種・猫種など気になるキーワードで、相談・回答を検索してみましょう。

相談を検索する

種別: