イヌ・ネコの健康医療相談

mapp(質問主)


猫アイコン 猫 1歳 オス 雑種

体重:5.6kg

飼育歴:0年10ヶ月

居住地:三重県四日市市

飼育環境:室内

口や手足が腫れてきて気にして掻いたり舐めたりするため、化膿しては病院の繰り返しで、ステロイドでの治療が徐々に増えてきた為(ステロイドは効きにくくなっています。)、一旦 漢方治療で1年間 漢方(ハルペッツクリニック)とプロバイオティクス(ネオビュート)を与えています。
以前より症状が悪化する頻度は減りましたが、梅雨時期から夏に弱いのか、今回また口が腫れ、足の肉球が膿み出しました。抗炎症剤を処方してもらい現在は落ち着いていますが、このまま漢方治療とプロバイオティクスのサプリを続けていった方が良いのか悩んでいます。動物の漢方は保険が利かず高額なので、代わる治療法があれば教えてください!
写真をうまく取れませんでしたが
口は鼻から口にかけて桃みたいに腫れ上がったり
上唇や下唇だけが腫れたりとその都度どこかしら腫れている状態です
足は撮らせてくれませんがパンパンに腫れて匂いかキツイくらいでした。現在は落ち着いています

すみません入力ミスしました。年齢は今現在1歳半です

日時2017-07-22 01:44:20

専門の獣医師からの回答

内容を整理させていただきました。①発症は6ヶ月未満 ②症状として口唇、肉球の炎症 ③栄養状態良好 ④ステロイドの治療を実施するが効果が減弱 ⑤漢方薬で維持です。
これらの所見から推測させていただきますと子ネコの時に発症していますのでアレルギーを含む免疫疾患の疑いがあります。そして炎症を起こした部位に二次的に細菌感染を併発している可能性が高いと思います。まず原因が何であるか検査をするべきです。検査はアレルギー検査と細菌の感受性検査です。どのような細菌が感染しているのか抗生剤は何が有効なのかを調べる検査です。また患部の真菌(カビ)の検査も必要です。サプリメント製剤では完治は難しいと思います。主治医の先生とご相談ください。

日時2017-07-26 18:16:14